水石の美を求めて


記事の内容

前へ | 次へ

春を探して
2020/01/21 08:15


「古墳から見た大和の古代」はまた一休みして、先日の日曜に撮影した写真をアップます。

地球温暖化の影響で寒い日が少なくなっています。一昔前なら庭に霜柱が立って、田んぼには氷が張り、その上を歩くとキシキシ音をたてたものです。そうした中でささやかな春を探すのはちょっとした楽しみでもありました。けれども、先日の日曜日などかなり暖かく、もうとっくに春が来たような雰囲気です。今週の24日には早春を突破して春真っ盛りとも言えそうな、最低気温が10度で最高気温が16度の予想が出ています。本当に驚きですね。記事タイトルにはそぐわないような気もしますが、近くの田んぼなどで撮影した写真をご紹介します。

画像
春の野辺の定番はタンポポです。

画像
拡大します。

画像
綿毛になったものもありました。

画像
綿毛を拡大。

画像
田んぼの脇に植えられた梅。紅梅が一輪咲いています。

カテゴリ:未分類

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン


Powered By FC2ブログ