FC2ブログ

土坡


天候不順やその他の理由もあって、ここしばらく探石に行っておりません。水石ハンターの私としてはややじれったさを感じる今日この頃ですが、ブログの更新はストックの石がありますし、水石以外の話題にも触れますので、問題なく進められるでしょう。

さて今回からは、段石に続いて土坡形の石を取り上げていきたいと思います。土坡は山から平野に続く景を表す石のことを言いますが、言葉の定義では平野部そのものです。段石の項でも平野の部分は土坡と表記しましたが、土坡形の石と混同する恐れがありますので、今後は、土坡と表記する場合、山から平野に続く景を表す石を意味すると定義し、平野の平らな面は坡面と表記することにしたいと思います。

また土坡は段石の親戚のようなもので、形状的にはかなり似通った部分があり、どちらに分類するか困るような石もあります。

酒匂川石 土坡
酒匂川の土坡です。

段石の場合天端が平らですが、土坡形は段の部分が山の形になりますので、写真の石は土坡と考えられます。ただこの石の場合、坡面からの立ち上がりは良いものの、後ろの稜線は垂直に近く、山の前面ものっぺりして興趣に欠けるものがあります。また、石の色が白っぽい点も水石の基本から外れています。

この石は上記のごとく幾つか問題点もありますが、以下のようにいい点もあります。
坡面の伸びは適切であること。山の立ち上がりも良いこと。加えて山部が坡面からまっすぐに続き、斜め後ろに振れていないことなどです。景としてはこれらの点からまあ見られるので、養石によって石肌が茶色っぽく変化すれば一皮むけるかもしれませんね。

相模川石 土坡
写真は相模川石ですが、山部が斜め後ろに振れている例です。

養石:長い期間石に水をかけ、天日にさらし、石肌に古びて落ち着いた味を生じさせること。持ち込む、時代をつける、とも言います。
スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる