FC2ブログ

鎌倉まつり 流鏑馬

鎌倉歳時記
04 /18 2010

今日は鎌倉まつりの最終日。鶴岡八幡宮で流鏑馬神事が行われました。流鏑馬は馬に乗り鏑矢で的を射流すことからその名が付けられ、起源は欽明天皇の時代にまで遡るようです。

流鏑馬が始まるのは午後2時頃からなのですが、午前中に場所取りをしなければ良い位置で見ることはできません。そこでお昼前から行われる練習(馬場ならしと言います)を撮影することにしました。

問題は馬の駆けるスピードが非常に早く、シャッターが切れた頃には被写体は画面の外に出ていることです。シャッタースピードの速い一眼レフでないと、ブレのない写真は撮れそうにありません。ですが、一応何枚か写真を撮りましたのでご紹介します。

流鏑馬
的を射てから戻る写真です。

流鏑馬
同上。

流鏑馬
目の前に来たのでパチリ。

流鏑馬
疾走中。本当に早い。

流鏑馬
的を狙って。

カメラを構えているとほとんど流鏑馬を見る暇がありません。
次回は見るだけにしようかとも思います。
ところで、上二枚の写真で、あるものの位置が変化しています。
どこだかわかりますか?
スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!