FC2ブログ

鉄丸石

鉄丸石
05 /30 2010

写真の石も前回に続き安倍川の鉄丸石です。

072_convert_20100530094130.jpg

この石は姿石に見立てられるケースがかなり多いので、姿石のカテゴリーから鉄丸石に横滑りしてしまいました。無理に見立てると、ひょっとこ面か狐です。

070_convert_20100530094649.jpg
上下逆にして撮影したもの。

鉄丸石はへそ石とも呼ばれますが、その理由は中央にへそのような突起部があるからです。この石の場合黄金色になった部分がへそに当たり、主成分は黄鉄鉱と思われます。では、どうしてこのようなへそが生成されたのか考えてみましょう。

鉄丸石はその形状から一種のノジュール(団塊)ではないかと思われます。ノジュールとは化学成分が化石・砂粒などを核として団塊状に凝集したものですが、鉄丸石の場合黄鉄鉱が核となって丸いノジュールを形成させているようです。

鉄丸石は海底の泥が凝集したものなので中に珪藻類も含まれているらしく、とすればへそ部分も生物化石の体腔部に鉄分が入り、それを中心として丸く固まったものとも考えられます。ただ、安倍川の鉄丸石の場合へそのないものもかなり見られ、生物化石由来であるとの確証はありません。原石が必要なら差し上げますので、誰か専門家に調べていただけると良いのですが・・・。

067_convert_20100530094221.jpg
地板に置いて横から撮影したもの。

なお、へそ部分に加工の跡が見えますが、これは昔業者にバレル研磨を依頼したところこの部分が面白そうに見え勝手に削り出してしまったものです。一旦削ればもう元には戻せないのでどうにもなりません。

酔石亭主

FC2ブログへようこそ!