FC2ブログ

無自覚な政治家たち


昨日、民主党動物愛護議連の会合にルーピー氏や前大物幹事長も含め70人が出席したとのことです。このニュースを見て、唖然とせざるを得ませんでした。

別に動物愛護が悪いと言っている訳ではありません。しかし北東アジアは、北朝鮮と米韓の間で緊張が極限状態まで高まり、日本にも影響が出そうな状態にあります。そんな状況の中で、にやつきながら前首相が席を譲りあっている映像が海外に流れたとき、見る側の政府関係者はどう思うでしょうか?準当事者であるはずの日本の政治家には緊張感のかけらもない―必ずそう思うはずです。

米国の関係者は呆れ果て、中国、北朝鮮、ロシアの関係者はこんな軟弱な日本は怖くないどんどん領土を齧り取ってやろう、とほくそ笑むでしょう。自分の動きや主張が世界レベルにおいてどのように映るのかを常に自分の視点の中に取り込んだ上で行動し語るのは、政治の世界における一般常識のはず。そうした視点・認識・自覚が民主党議員には決定的に欠けています。

世界レベルどころか、柳田前大臣の超低レベル発言、中井議員の秋篠宮殿下に対する不敬発言など、日本国内レベルにおいてさえ、自分の発言がどう思われるのか、どんな影響を与えるかの意識がまるで皆無な状態になっています。これは一部議員の問題にとどまらず、民主党全体がそうした弛緩状態にあるものと推察されます。

このだらしなさ、緊張感のなさ、日本の置かれた立場に対する認識の甘さ・希薄な国家主権意識には、もう呆れ果てる段階さえ通り越し、言葉もありません。

あなたたちがやらなければならないことは、他に山ほどあるのです。そのどれもが、解に至るのが難しい難問ばかりです。普天間はどうするのでしょう?尖閣はどう対処するのでしょう?北方領土は、北朝鮮問題は、年金・医療問題は、TPPと農業は、消費税は……、どれも小手先対応可能なものではありません。これからは、本腰を入れて日本が直面する難局に立ち向かってほしいと思います。

政府は朝鮮学校の無償化プロセスを一旦停止するそうですが、これも小手先対応です。北朝鮮が韓国砲撃という問題を起こしたから停止するのではなく、そうした問題のみならず、麻薬や核技術を他国に輸出し、偽ドルを刷ってばらまき、罪のない日本人を拉致し、約束は守らず核で脅す犯罪国家であるから当初から無償化対象に含めるべきではないのです。砲撃したからではなく、一般人をも砲撃をするような国家だから無償化対象にすべきではないのです。

子供に罪はない、彼らも日本人と同じ条件で教育を受ける権利があるとの反論があるかもしれません。しかし、自分の母国は犯罪国家であることをきちんと教えるならともかく、犯罪国家のリーダーを神のように賛美する教育をしているのでは、子供たちが将来大人となり、日本国内で混乱を引き起こすテロリストになる可能性も否定できません。そうした視点からすれば、やはり無償化の対象としてはならないのです。

民主党は自分たちの政治思想を根本から考え直し、国家の主権を守る立場としての緊張感と自覚を持って政治に取り組むべきです。それができないなら、直ちに与党の座から降りるべきです。無自覚状態のまま政権が続くと、日本は大変なことになります。

スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる