FC2ブログ

謹賀新年


2011年の幕開けです。朝起きて初日の出を家の二階から拝みました。不思議なのですが、なぜか普段の日の出とは違って感じられます。空気が澄んでいて、気温も低いためそんな気がする部分は確かにあります。しかしそれだけではなさそう。古来より太陽は神と崇められ、皇祖神アマテラスも太陽神でした。万物をはぐくむ太陽への畏怖は誰の心の中にも内在し、それが新年には増幅して感じられるのでしょう。

外に出ると霜柱が立って、ワンちゃんの飲み水も凍っています。寒いものの、背筋がピンと引き締まるような感覚が先行して、ブルブルするような感じではありません。まずは皇大神宮に初詣です。参拝者の数はまだ少なく、ゆっくりお参りを済ませました。その後、境内に同座している石楯尾神社から順に摂社もお参りします。石楯尾の神は皇大神宮よりも古くから鎮座している神様なのに、お参りする人はほとんどいません。もう少し詳しい解説板を出した方がいいような気もします。

家に戻れば「八海山」の生酒を飲むことにしましょう。
スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる