FC2ブログ

日本国の将来を考える その5


民主党は綱領こそないものの、一応基本理念なるものを持っていますのでそれを見ていきましょう。と思って読んでみたのですが、ほとんど現実から遊離したような文章でした。それもそのはずで、この基本理念は1998年に作成され、その後日本を取り巻く情勢は大きく変わっているのに何ら見直しがされていないのです。以下基本理念を見ていきましょう。

●私たちの現状認識
日本は、いま、官主導の保護主義・画一主義と、もたれあい・癒着の構造が行き詰まり、時代の変化に対応できていません。旧来の思考と権利構造から抜け出せない旧体制を打ち破り、
…以下略。

民主党になって時代の変化により対応できなくなってしまったのは、誰しも認めるところでしょう。(自民党政権だったらより対応できるとは言っていません)

ところで、「権利構造」って何ですかね?権利とは、ある行為をなし、あるいはしないことのできる資格ですが、そうすると意味の通じない文章になってしまいます。文脈からすると明らかに「利権構造」の書き間違いです。一分もかからず読める短い文章なのに、10年以上も誰ひとりとしてチェックしないまま放置していたとは、本当に呆れ果てます。これでは基本理念も泣いているでしょう。


●私たちの立場
私たちは、これまで既得権益の構造から排除されてきた人々、まじめに働き税金を納めている人々、困難な状況にありながら自立をめざす人々の立場に立ちます。すなわち、「生活者」「納税者」「消費者」の立場を代表します。


総理になってまで巨額の税金を納めず、時効分をちゃっかり還付してもらったままの方がいるのですが、「私たちの立場」に本当に立っているのでしょうか?まじめな納税者の激しい怒りが見えていないようですが?

「市場万能主義」と「福祉至上主義」の対立概念を乗り越え、自立した個人が共生する社会をめざし、政府の役割をそのためのシステムづくりに限定する、「民主中道」の新しい道を創造します。

抽象的で意味不明です。ほとんど言葉の遊びのように思えます。

●私たちのめざすもの
第1に、透明・公平・公正なルールにもとづく社会をめざします。


偽装献金事件に関する資料を出す出すと言いながら、党首討論で国会提出を拒否し、隠したままの方がおられるのですが、どうなされるのでしょう?あまりにも不透明、不公平、不公正な行為で、民主党のめざすものとは正反対です。
第2から第4は飛ばします。

第5に、地球社会の一員として、自立と共生の友愛精神に基づいた国際関係を確立し、信頼される国をめざします。

いかにもルーピー氏が書いたらしい観念だけの世界観です。市民活動家や宗教家が語るならよしとしても、生き馬の目を抜く厳しい外交の世界において、友愛を唱えているだけでは国家の主権すら保てなくなるのは昨年嫌になるほど見せつけられました。

今は基本理念ではなくマニフェストということだと思われますが、24年度の予算も組めないほどの財政状況になっていて、ばらまき的政策をなおも続けるのでしょうか?例えば一方で税金を上げ消費税を上げようとし、他方で子供手当を配るなど、タコが自分の足を食べるような政策(農家個別補償、高速道路無料化なども含め)は廃止すべきです。(消費税の引き上げを否定するものではありません)

民主党に関するルーピー時代の問題、綱領、基本理念、マニフェストについて駆け足で見てきました。それでも、ここまでの検討を踏まえると、民主党が何をすべきなのかが見えてきます。

すなわち、党としての綱領を作成すること、現実を踏まえた基本理念を新たに提示すること、マニフェストを全面的に書き換えること、国家主権を危うくする政策を全て廃しそうした主張を持つ勢力を切り捨てること、を直ちに実行すべきです。

その上で、北東アジアの情勢、少子高齢化の進展、破滅的財政の状況などを踏まえ、5年先、10年先の日本がどうあるべきかを示し、それに向けてどんな施策をどう展開させていくのか、軸のある政策を具体的に提示することです。つまり、党としての骨格となる理念・方針・戦略を改めてきちんと国民に示すべきなのです。いつまでも場当たり的・寄せ集め的な政策を垂れ流している場合ではありません。

          ―日本国の将来を考える その6に続く―

スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる