FC2ブログ

ルーピーの妄言に思うこと


またしても、と何度言えばいいのでしょうか。あのルーピーが米海兵隊の抑止力は方便だったと信じがたい言葉を吐きました。波紋は大きく広がっています。本当に度し難い底抜けのアホとしか言いようがありません。アホなどと言う言葉はブログの品位を落とすので絶対に使いたくないのですが、他にあてはまる適切な表現がないのです。

日本国民を呆れさせ、沖縄県民を激怒させ、米国もただただ言葉を失う物凄さです。一方本ブログは、小沢元幹事長の政治資金を巡る問題を取り上げていません。それは政治と金と言う古典的なテーマだからです。この問題で波風が立っても所詮コップの中の争いで、日本の国益や外交に影響することはほとんどなく、従って取り上げる必要性も感じさせません。

しかしルーピーのアホバカ発言は、積み上げてきたものを一瞬にして破壊する負のエネルギーに満ちています。だから何度も取り上げて批判せざるを得なくなるのです。

以前にも書きましたが、米軍の基地を海外に移設させるという主張自体は必ずしも間違っていないと思います。沖縄のみならず、日本の首都のすぐ近くに治外法権的な米軍基地がある状況は主権国家としていかがなものかと思われるからです。

しかしそれを主張するなら、独裁国家北朝鮮、一党独裁国家中国、北方領土を占拠したままのロシア、竹島を実効支配している韓国などに囲まれている現状をどう認識し、どう対処するかはっきりした見解・行動計画を先に提示する必要があります。

日本に害を及ぼすこれらの国と米国抜きで差し向う場合、安全保障にかかわる諸問題すなわち日本の軍事力のあり方、憲法問題、核武装問題、自衛隊の位置付けなどについてきちんと整理し、必要事項は行程表を作って実施していかねばならないのです。

それをベースに、日本としてはこのような対処ができるので米軍はグアムのラインまで引いていただいて結構です、と申し入れるべきでしょう。ただ財政赤字に苦しむ米国は遠からず軍事費の削減に進むはず。5年後、日本を取り巻く状況はどうなっているでしょう。日本側の意向に係わらず、米軍がグアム島へ後退する可能性は十分に考えられます。

一方中国は、空母も建造され海軍力をさらに増強させているでしょう。日本は既に、これらの要因を視野に入れて安全保障を考えるべき時期に入っていると思われます。

そうした現状認識、将来予測、実行に向けた行程表が完全に欠落したままあれこれ口走るので、ルーピーの話は誰も信用しないのです。それを国民が徐々に聞く耳を持たなくなった、などと言うのですから、この人の頭は完全にいかれています。

なぜ民主党は、これほどまでに壊れた人物をいつまでも放置しておくのでしょう。菅内閣の執行部は国会においても尻拭いに追われました。何の役にも立たず、日本の立場を悪くするばかりのルーピーを早く議員辞職させるべきだと党員の誰もが心の中では思っているはずです。だとしたら、菅内閣は国と党の利益を損ねたとして、直ちにルーピーを議員辞職させるべきです。

日本最大の疫病神である彼がこのまま存在し続けることは、国と国民にとって百害あって一利なし。国民としては、一刻も早く厄介払いして欲しいと思います。

プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる