FC2ブログ

軍事基地のある光景 その5


今回が一応最終回になりますので、日露戦争の主役を務めた戦艦「三笠」の雄姿を見に三笠公園へ行ってみましょう。

045_convert_20110531094547.jpg
途中には米軍基地のゲートがあります。

059_convert_20110531095317.jpg
海軍カレーの看板。

046_convert_20110531094646.jpg
公園へと続くプロムナードにはこんな絵も…。

結構な距離を歩くと三笠公園です。三笠に関しては以下Wikipediaより引用します。

三笠(みかさ)は、大日本帝国海軍の戦艦で、敷島型戦艦の四番艦。奈良県にある三笠山にちなんで命名された。船籍港は京都府舞鶴市の舞鶴港。同型艦に敷島、初瀬、朝日。1904年(明治37年)からの日露戦争では連合艦隊旗艦を務め、連合艦隊司令長官の東郷平八郎大将らが座乗した。現在は、神奈川県横須賀市の三笠公園に記念艦として保存されている。


047_convert_20110531094725.jpg
三笠公園。

058_convert_20110531095239.jpg
記念艦三笠の解説板。

053_convert_20110531095112.jpg
三笠。全景を撮影しにくいですね。

054_convert_20110531095146.jpg
もう一枚。大砲があります。

051_convert_20110531094926.jpg
さらに一枚。背後のマンションが邪魔ですけど…。

日露戦争においては、アジアの小国が大国ロシアを破り、世界に衝撃を与えたと思います。司馬遼太郎氏の「坂の上の雲」で詳しく読むことができます。ただ、綺麗に描き過ぎているという面もあるとか。

052_convert_20110531095019.jpg
海を見下ろすと、何人かがアサリを採っています。

049_convert_20110531094802.jpg
猿島に向かう観光船でしょうか?

050_convert_20110531094840.jpg
もう一枚望遠で。猿島には旧日本軍の軍事施設があります。

軍事的に見ると、横須賀を守る猿島は旧日本軍にとって極めて重要な存在だったはずです。だから、堅固な要塞を構築したのでしょう。

横須賀軍港巡りの定期船、猿島への観光船に乗ればもっと詳しくご紹介できるので、いずれ乗船してみたいと思います。また横須賀には看板建築の商家なども残っており、それらを訪ね昭和の残像に触れるのも面白いかもしれません。

スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる