FC2ブログ

次の首相の条件は


ようやく菅首相も菅念(正しくは観念)したのか、辞意を表明しました。それにしても、民主党から出た二人の首相がこれほどまでにリーダーとしての資質を欠いていたとは、本当にため息ものです。

最初のルーピーは、母親から貰った巨額子供手当を「僕知らないよ」と幼稚園児のような口ぶりで否定しました。平成の脱税王とは正しく彼にふさわしい言葉でしょう。現在彼が手にしている全ての資産も、相続税をきちんと支払ったのか非常に疑わしいものがあります。過去のこととは言え、次の選挙で必ず落選させるためにも、調査が必要ではないかと思います。

普天間移設問題でも、あれこれいじりまわした揚句放り投げ、沖縄県民の心を酷く傷つけました。にもかかわらず、総理退任後現地でお詫び行脚をした様子はありません。その無責任を極めた姿には呆れ果てます。こんなレベルの人物であるにもかかわらず、民主党の代表になれたのは、結局母親からの金の力。民主党議員の多くも子供手当を間接的に貰っていたことになります。

菅首相の北朝鮮疑惑は、一国の首相が国益を著しく損ねていたという前代未聞の事件です。国家への背任は罪にならないのでしょうか?そして剛腕元幹事長は、政治的力量はあるものの刑事被告人の身です。

民主党のトロイカが、脱税王であり、国家背任の人物であり、刑事被告人であるとは何とも情けないことです。そうした人物が今なおうろちょろ動いているなど、信じられません。彼らの活動を許している党やマスコミの責任も大と言うべきでしょう。

民主党が今後も日本国を担おうとするなら、反日的体質を一掃して、新たに出直す必要があります。国民は馬鹿ではないので、次の総選挙では反日的体質を持つ議員は大掃除されると思います。しかし、そうなる前に自ら襟を正すことが求められるのです。でなければ、国民は政治に絶望するしかありません。

次の首相が誰になるのであれ、反日体質を持たないこと、妄想や思いつきで政治をしないこと、消費税引き上げの前に国・地方の全議員・全公務員の給与大幅削減を公約することを絶対条件にして欲しいと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる