FC2ブログ

北朝鮮狂騒曲


将軍様の死亡場所が別荘だったとか、他殺だったとか様々な憶測が飛び交ってはいますが、驚天動地の事態も多少は落ち着いてきたようです。北朝鮮の発表当初は、号外は出るし、日経新聞なども1面から5面までほとんどのスペースを割いて報道していました。一指導者の死亡がこれほど取り上げられるのも珍しいと言えます。それほど日本に影響がある問題だったからでしょう。

韓国では情報当局が北朝鮮の発表まで何も情報を得られなかったことに批判が集中しています。日本でも内閣情報室から特別放送がある旨の報告が官邸に上がっていたのに、街頭演説に出てしまった野田首相が批判されています。

山岡マルチ担当宣伝部長に至っては、安全保障会議にも欠席しました。また警察庁から特別放送がある旨の報告も受け取っていません。(受け取っても出かけていたでしょうけど…)
なぜ警察は情報を上げなかったのか?

警察庁が彼を自分たちのトップと思っていないからです。そうりゃそうでしょう。この人物はマルチ商法を奨励し、マルチから市民を保護する活動を行っていた地方の社会福祉協議会に恫喝の手紙を送るような人物なのです。

なぜこんな胡散臭い男が拉致や国家の治安を預かる組織のトップに形だけでも置かれているのか、日本とは実に不可思議な国だと世界の誰もが首を傾げると思います。

大臣の職のみならず、国会議員も早く辞めて頂き、本来の職務であるマルチ担当宣伝部長に戻って欲しいものです。まあ、国会議員を辞めたらマルチにもそっぽを向かれるでしょうが…。

「安全保障に関しては素人だが、これが本当のシビリアンコントロールだ」 などと自分の無知を公言してはばからない一川防衛相も早く辞めて欲しいものです。およそ大臣になるような人物は、自分の担当職務に関して官僚を凌ぐだけの見識や理念、方針を持っていてしかるべきで、それがないような人物は日本国内のみならず、世界から馬鹿にされるだけです。

馬鹿にされるだけならまだしも、無能な人物が大臣になっているうちに尖閣を奪い取ろうなどと中国軍部が考える恐れさえあります。日本の国益を損ねる人物ばかりを公安や防衛のトップに据えるとは、民主党は一体何を考えているのでしょう?党内融和だとか色々理由はあるのでしょうが、実態は党の内部に国を売るような勢力が浸透しているからではないかと危惧されます。

一見平穏そうでも、世界的に見て日本ほど危険な場所に位置している国はないと思います。将軍様の死亡で一気に不安定度を増す北朝鮮。軍備を膨張させ尖閣を狙おうとする中国。北方領土を強奪したままのロシア。竹島を占拠し、いまだに慰安婦問題を持ち出す韓国。その狭間にあって、日本を守る公安と防衛のトップは、自分の職務に命を掛けるほどの使命感を持ち、毅然とした態度で難問を処理できる人物でなければ務まりません。

公安や防衛の現大臣たちが不適格なのは誰の目にも明らかで、速やかな交代を望みます。民主党に適材がいなければ、自民党の協力も仰ぎ、難題を的確に処理できるようにして欲しいと思います。与党も野党もいつまでも、コップの中の争いをしている場合ではありませんよ。

それにしても、死してなお世界をきりきり舞いさせるとは、かの国将軍様は何と恐るべき人物であることか……。
スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる