FC2ブログ

2012年はどんな年?


国難の年とも言える2011年は過ぎ去り、新たな年を迎えました。もちろん新年になり去年からの問題が消えた訳ではありません。大震災からの復興、原発事故の収束、放射能の除染、日本国の立て直しと課題は山積み状態です。これらの問題は迅速に対処いただく必要があります。

また今年最も警戒すべきは富士山の大噴火ではないかと思います。世界の例を見ても巨大地震と噴火は連動しています。1707年の宝永噴火と同様の噴火が起きれば、火山灰が首都東京に降り注ぎ、交通はマヒ状態となって多大な損失をもたらします。もしそうなった場合どんな対処が可能なのか、事前のシミュレーションは欠かせないと思います。目の前の問題の解決だけでなく、近い将来の課題に対しても万全の備えが必要なのです。

政治にスピード感が欠けると、全てが先送りになり、遅れれば遅れるほど事態は複雑になり悪い方へ向かいます。消費税の引き上げを例にとっても、3%上げて、次に2%上げるなどと逐次投入的かつ非効率なやり方は財政の健全化に寄与しません。

日本の全議員、公務員の給与を3割削減し、無駄な支出を徹底的に減らし、経済が活発化するように様々な規制緩和を実施して、一挙に10%程度の消費税引き上げを実施するような果断でメリハリの利いた対処をすべきです。

2度に分けて5%をチョビ上げしても、次にまたすぐ上げなければなりません。何%上げればどうなるという具体的な筋道を示すことなく、選挙が怖いから逐次投入でその場を凌ぐという政治の姿勢には強い疑問を感じます。

2012年は政治が強い決断力を発揮し、スピード感を持って事に当たれる年にして欲しいと切に願います。


スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる