FC2ブログ

ヤギさん

未分類
03 /10 2012

引地川沿いを散歩していたら、以前に撮影したヤギさんがまだ健在でした。

007_convert_20120309134343.jpg
ヤギさん。

011_convert_20120309134410.jpg
もう一枚。

寒い冬を元気に乗り切った様子です。それにしても、黒目が横棒みたいで寝ているように見えてなりません。写真ではぼォ~とした雰囲気のようですが、こちらが柵の近くに寄ると針金の間から鼻先をどんと突き出してきます。決して見かけほどぼんやりしている訳ではないのです。

ヤギさんはぼんやりして見えても、実際にはぼんやりしていないのですが、お役所はぼんやりしているようです。例えばAIJの年金基金消失事件です。

金融庁はAIJのような投資運用会社に監査法人などによる外部監査を義務づけるとしています。それは結構なことですが、金融庁や証券取引監視委員会は2008年に海外の証券監視当局や専門誌から寄せられたAIJの資金運用に関する指摘を全く無視し、今年になって初めて調査に入っていたのです。

もし4年前に調査を実施していたら、被害の拡大を食い止めることができたかもしれません。この不作為の罪の責任を彼らはどう取るつもりなのでしょう?どうせ自らの責任には頬っ被りするでしょうから、厚労省や社保庁の共済のみならず金融庁の共済からも各年金基金の損失を補填させる必要がありそうです。



スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!