FC2ブログ

建物探訪 中山道和田宿

建物探訪
06 /12 2012

本うだつの上がった「よろづや」から江戸方面に向かって歩きます。前回アップした和田宿マップの③が本亭旅館です。

208_convert_20120610083239.jpg
本亭旅館。出桁造り、出格子が特徴的な建物です。

何となく荒れた感じがします。それもそのはずで、つい最近廃業したとのこと。この宿に宿泊しようかとも思っていたのに残念です。趣のある宿がまた減ってしまいました。④の脇本陣は「信濃国の秦氏」でご紹介しましたので、ここでは飛ばします。次が和田宿の中心にある本陣です。

203_convert_20120610083315.jpg
本陣。マップの⑥になります。

何と昭和59年まで役場や農協の事務所として使用されていたとのこと。和宮が宿泊した御殿部分は上田市に移築されているので、ここにはありません。

217_convert_20120610083344.jpg
別の角度から。1633個もの置き石が乗っている日本最大の栗板葺屋根です。

219_convert_20120610083416.jpg
内玄関より内部を撮影。

和田宿は中山道最大の難所である標高約1,600mの和田峠越えを前にした宿場町であっただけに、逗留する大名や旅人の数も多く、比較的大きな規模を持ち、現在でもいくつかの建物が残されています。


スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!