FC2ブログ

佐布里の梅林


ここ数日急に暖かくなって、梅の花も満開になりました。天気に誘われ外に出たくなる季節ですが、中国からの汚染物質が大量に飛来しており、各地で日本の基準値を軽々と越えています。これでは、外出に躊躇される方も多いのではないでしょうか?

3月7日には、名古屋市でもPM2.5が60μg/m3以上に達した場所もありました。昨日は豊橋市で70μg/m3となったようです。花粉と黄砂とPM2.5の同時襲来では、花粉症やぜんそく持ちの方は堪ったものではありません。中国は例によって越境汚染ではないと言っています。自分の責任を絶対認めない彼らの姿勢は、国際社会の一員としての自覚が皆無と言わざるを得ません。もちろん中国の民衆はもっとひどい毒大気に犯されています。

チベットや東トルキスタンを奪い、ブータンやベトナム、フィリッピンの領土を削り取り、日本の尖閣諸島も狙っている中国ですが、問題は他にもあります。例えば税関で摘発される偽ブランド品の9割近くは中国製です。大量のゴミが中国から海を越えて漂着しています。人民解放軍は米国の国家機関や主要企業にサイバー攻撃を仕掛けています。官僚の腐敗は既に民衆の許容レベルを越えています。

農村と都市部の格差はますます開き、暴動が頻発しています。格差是正のため各地で大規模な都市開発が行われ、それらのほとんどはゴーストシティーとなっています。

内部矛盾を外に向け解決しようとする中国の政策(尖閣問題が好例です)は、もはや行き詰っています。自分の問題は自分たちで解決し、膿を外に出さないよう全世界が声を上げるべき時期に来ていると思います。

話が変な方向に行ってしまいました。佐布里の梅林は知多市では有名な観光地で、春を迎えると愛知用水の調整池周辺に植えられた4500本もの梅の木が開花し、見ごたえがあります。


大きな地図で見る
佐布里の位置を示すグーグル地図画像。

暖かくなる前の、つまり中国の毒大気があまり飛来していないタイミングで、佐布里の梅林に行きました。なので写真をアップします。

001_convert_20130308111602.jpg
佐布里池です。

002_convert_20130308111632.jpg
水鳥がいました。

004_convert_20130308111652.jpg
紅梅です。

005_convert_20130308111711.jpg
もう一枚。

010_convert_20130308111809.jpg
青空を背景にして。

014_convert_20130308111736.jpg
佐布里からの眺望。

ほぼ澄んだ青空の状態で毒大気は少なそうです。

015_convert_20130308111852.jpg
伊吹山も遠くに見えていました。

佐布里池梅まつりは3月10日(日)までなので、満開を迎えた今日、明日はきっと大勢の観光客で賑わうことでしょう。でも、今朝の陽光も黄砂やPM2.5を通して地上に届いているようで、赤っぽい色となっています。お出かけの際は十分注意しましょう。
スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる