FC2ブログ

姫川石


このところ暑い日が続いています。それでも朝の空気は爽やかで好ましい季節と言えそうです。歴史探索が思いのほか長くなったので、久しぶりに水石の写真をアップします。

004_convert_20130523083540.jpg
姫川石です。高さ18cm。

どっしりした感じの形のない石です。真ん中辺りは厚みとボリュームがあるものの、底面はかなり狭まっており、見かけと異なってやや安定感に欠けるものがあります。

002_convert_20130523083450.jpg
拡大画像。

001_convert_20130523083422.jpg
さらに拡大。

この石の特徴は皮目と肌目の違いがはっきりわかることです。皮目は白っぽい感じで水濡れさせてもすぐに乾きます。一方肌目部分は乾きが遅く墨のような黒となっています。従って、水濡れ状態から次第に乾いていく石肌の変化を見るのが楽しい石と言えるでしょう。

2月頃からの写真が数多く溜っており、なかなかアップできません。季節感は無視せざるを得ませんが、適宜記事にしていきたいと思っています。

ところで、三浦雄一郎さんが世界最高峰のチョモランマに世界最高齢の80歳で登頂に成功されました。本当に快挙であり、ただただ素晴らしい一言です。報道では一時脱水症状になられたとか。気を付けてお帰りください。

逆にとんでもないのは韓国紙の中央日報が広島、長崎への原爆投下を「神の懲罰」とする記事を掲載したことです。大手に数えられる報道機関の記事としてはあまりに低レベルで、品性下劣だと思います。

原爆投下は大量破壊兵器による一般市民への無差別殺傷行為であり、大犯罪です。これが神の行為だと言うのであれば、神は犯罪者となり、極めて深刻な神への冒涜となります。論説委員はそんなこともわからない馬鹿なのでしょう。この記事を世界に配信して、バチカンなど世界の宗教組織から公式の抗議を出していただくべきだと思います。

仮にこれが神の懲罰とすれば、懲罰は韓国の自国民にも下ったことになります。正確な人数は不明とされますが、少なくとも2万人以上の朝鮮民族の方たちが被害を受けているのですから…。多分論説委員はそうしたことも知らずに書いているのです。韓国マスコミのレベルの程が知れますね。いずれにしても、論説委員の書いた内容は天に向かって唾を吐く軽率極まりない行為と言えるでしょう。
スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる