FC2ブログ

吉野山散歩 その3


仁王門を抜けると修験道総本山、金峯山寺の蔵王堂が威風堂々の姿を現します。

014_convert_20130717082835.jpg
国宝の蔵王堂です。

檜皮葺きの屋根を持ち、東大寺大仏殿に次ぐとされる巨大木造建築です。堂内には重文の蔵王権現像3体が祀られています。

136_convert_20130717082938.jpg
蔵王堂をもう一枚。

蔵王権現は秘仏とされますが、特別開帳で見ることができました。もちろん写真撮影はできません。蔵王権現の像は以下の金峯山寺ホームページを参照ください。
http://www.kinpusen.or.jp/guide/guide_2.htm

左尊が弥勒菩薩、中尊が釈迦如来、右尊が千手観音菩薩とのことです。しかし悪魔降伏(ごうぶく)の忿怒の像容は一般的な仏像の姿とは大きく異なります。高さ7mの蔵王権現は大迫力ですが、やや新しさを感じさせます。現在の建物は天正20年(1592年)頃の再建とされますので、その時点で作られたのでしょうか?

012_convert_20130717082906.jpg
蔵王堂の巨大提灯。

137_convert_20130717083003.jpg
何やら解説板が。

138_convert_20130717083030.jpg
解説板。

蔵王堂手前の石柵は大塔宮が落城に際して最後の酒宴を開いた場所とのこと。

141_convert_20130717083056.jpg
石柵。

142_convert_20130717083122.jpg
塔が見えます。

蔵王堂から少し下った場所にこの塔があり、一帯は後醍醐天皇の吉野朝宮跡とされています。蔵王堂の前に立っただけで、吉野山に込められた様々な歴史が体感されますね。

              吉野山散歩 その4に続く

スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる