FC2ブログ

鳳来寺山散策 その1

未分類
08 /21 2013

三カ月以上も前のことですが、5月の半ば頃、鳳来寺山に行きました。鳳来寺山は信仰の山であり、山の足下を中央構造線が走り、地質学的にも面白い場所です。この山は本宮山、石巻山と並ぶ東三河3神山の一つ(と酔石亭主が勝手に考えている山)で、今回は3度目の訪問となります。

以前の2回は、山麓から石段(1,425段)の参道をえっちらおっちら歩いて登りました。3度目も石段でと思いはしましたが、帰りの運転に支障を来たしても困るので、鳳来寺近くまで続く鳳来寺山パークウエイを利用することに…。


大きな地図で見る
鳳来寺山を示すグーグル地図画像。

パークウエイの広い駐車場に車を止め、早速歩き始めます。朝の空気は実に清々しく、深呼吸しながら歩きました。しばし歩くと鳳来寺山の絶景が見えてきます。

001_convert_20130820113310.jpg
鳳来寺山です。

この山は死火山で、標高も695mとそれほど高くはありません。でも、岩がごつごつして、深山幽谷の趣があります。

002_convert_20130820113339.jpg
もう一枚。

この角度からは良く撮影され、ポスターやパンフレットなどに使われています。朝なので手前の岩と松が黒く写っています。

083_convert_20130820113511.jpg
午後だとこんな感じ。

003_convert_20130820113417.jpg
鏡岩と呼ばれる大岩壁。小さな建物は鐘楼です。

006_convert_20130820113441.jpg
山また山の連なりと狭い谷間に参道が見えています。

088_convert_20130820113539.jpg
参道をズーム。
スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!