FC2ブログ

箭比神社


今回は箭比神社(やひじんじゃ)を見ていきます。鎮座地は阿久比町大字矢高字石根37番。
それにしても変わった社名ですね。


大きな地図で見る
箭比神社の位置を示すグーグル画像。

かなり山深い感じの場所に鎮座しているようです。早速行ってみましょう。

105_convert_20140301084930.jpg
鳥居です。

106_convert_20140301085026.jpg
解説板。

この解説板は文字が薄れていないのではっきり読めます。気になる部分を以下に抜粋します。

箭比神社「尾張本国神明社帳」に載せられている箭比天神で、延喜12年(912)に箭野八郎正良の勧請により菅原雅規公の御参詣のもとに社号を「箭比神社」と賜わり創建された神社で、阿久比郷二ノ宮として開いたといわれている。…中略… 本殿に向かう階段途中には、光友公が寄進したといわれる「赤鳥居」がある。これをくぐると、「おこり」にかかるという言い伝えが残っている。…中略…赤鳥居の左側には「役行者」が祭られている。

912年に箭野八郎正良の勧請により菅原雅規公の御参詣のもとで創建されたとのことです。社名の由来がこれで推測できます。箭野と菅原雅規(英比丸)ですから、両方の名前から一字を取って「箭比」としたのです。解説板には菅原雅規公とありますが、正しい名前の英比丸に変えるべきでしょう。菅原雅規の生没年は919年~979年ですから、912年時点ではまだ生まれていません。英比丸の場合は生まれたのが895年と推定されますので、参詣は可能です。

107_convert_20140301085109.jpg
さすがに急な石段です。赤鳥居が少し見えています。

108_convert_20140301085155.jpg
赤鳥居です。

これをくぐると「おこり」にかかるそうなので、よけて通りました。

109_convert_20140301085238.jpg
赤鳥居の左脇の祠。

役行者様とのことです。三河に近いせいか、阿久比町には結構役行者様が見られます。

110_convert_20140301085318.jpg
さらに石段が…。

111_convert_20140301085414.jpg
拝殿。

116_convert_20140301085452.jpg
本殿。

森閑とした森の中に佇む箭比神社に心洗われる思いがしました。これで御神木の巨木でもあればもっと素晴らしかったのですが…。
スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる