FC2ブログ

員弁川石 その3


今回の石は石質があまり良くありません。ただ、何とも言えぬ面白味のある石なので拾い上げました。

016_convert_20140305080803.jpg
員弁川石です。左右13cm。質が悪いので水濡れさせています。

018_convert_20140305080847.jpg
拡大画像。

この石も員弁川石の特徴である茶錆が付着しています。堅い石を無理やり折り畳んだように見える形状が面白いですね。

015_convert_20140305080944.jpg
さらに拡大。もう一つの面白い点は石の右下にあります。

013_convert_20140305081031.jpg
水濡れしていない画像。

石の右下に穴が見えます。石の奥行きはおよそ5cmあるので、少なくと4cm程度のトンネル状の穴があいているのです。いわゆる「抜け」になりますが、面白いのは穴の径がほぼ同じまま裏面まで貫通していることです。川の流れに削られるだけでこのような穴は形成されません。もともとかなり軟質な錆び部分がここにあって、ちょっとした流れによって抜けたのだろうと思えます。

石を揚げた当初は川の泥が入っていましたが、持ち帰ってドライバーで突っついたところ簡単に抜けたのでびっくりしました。抜けのある石はあちこちで揚がりますが、トンネル状に抜けた石は他では少ないと思われます。

007_convert_20140305081120.jpg
トンネル部分を拡大。

スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる