FC2ブログ

員弁川石 その12

水石
03 /17 2014

員弁川石はまだまだ続きます。

006_convert_20140317081344.jpg
員弁川石。高さ18cm。

005_convert_20140317081417.jpg
拡大画像。

003_convert_20140317081442.jpg
ほぼ最大限に拡大した画像。

0031_convert_20140317081606.jpg
乾いた状態で…。

石の色は灰色がかった茶緑とでも言いましょうか。泥が十分な熱変成を受けなかったので、何となく泥っぽい雰囲気が残ったようにも感じられました。

この石は島形に見立てて据えています。イザナミとイザナギが天の浮橋に立って、天の沼矛で海をかき回し、矛の先から滴り落ちた塩が重なり積もって島となり、これをオノゴロ島と呼びます。「古事記」の国土創世神話の重要部分ですが、石の形から受けるイメージがオノゴロ島みたいに思えます。完全に名前負けするものの、石銘をオノゴロ島としましょう…。
スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!