FC2ブログ

熱田神宮 その1

未分類
07 /06 2014

熱田神宮は近いこともあって機会があれば時々参拝します。面白い写真でも撮れればいいのですが…。

001_convert_20140706071057.jpg
鶏です。画像サイズを大きくしています。

金色に輝く羽が油で拭いたような艶やかさです。この雰囲気を出すために画像サイズを大きくせざるを得ませんでした。また精悍な表情と姿も印象的です。伊藤若沖ならこの鶏をどう描いたのでしょうね?

002_convert_20140706071154.jpg
もう一枚。

この鶏はおとなしかったのですが、時には戦闘的な鶏もいて、威嚇される場合があります。

003_convert_20140706071250.jpg
さらに一枚。胸の一部が白く羽の色もやや薄い別の鶏です。

でも、どうして神社には鶏がいるのでしょう?それは多分、天照大神が天の岩屋戸にお隠れになった際、岩屋戸の前で鳴声をあげてお迎えしたからなのでしょう。そうした経緯から鶏は死と再生に関与した神とも言えそうです。だから、天照大神を祀る神社には神の鶏、すなわち神鶏として大事にされているのだと思います。
スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!