FC2ブログ

犬山探訪 その2


今回は臨済宗妙心寺派の古刹瑞泉寺に行ってみます。瑞泉寺は鎌倉の有名寺院ですが、犬山にも同名のお寺があるのです。創建は日峰宗舜禅師で、応永22年(1415年)に大伽藍を完成させたとのこと。ところが、永禄8年(1565年)の兵火で焼失し、織田信長より朱印状を得て再建。その後、秀吉や尾張徳川家も当寺を庇護したとされます。

014_convert_20141006140847.jpg
堂々たる構えのお寺です。

013_convert_20141006140935.jpg
朝の清掃中でした。

007_convert_20141006141025.jpg
境内です。

012_convert_20141006141120.jpg
本堂。

009_convert_20141006141206.jpg
鐘楼です。

立派な鐘楼で時代感があります。建立は室町時代の明応3年(1494年)で、三猿は左甚五郎の作と伝えられているとか。

011_convert_20141006141346.jpg
巨岩の上にも堂宇があるようです。中へは入れません。

010_convert_20141006141254.jpg
もう一枚。

岩の上を石垣と白壁で囲っています。神社であれば磐座として祠が建てられていたかもしれません。
スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる