FC2ブログ

円隆寺

未分類
04 /26 2015

どんどん西へと車を走らせ、西舞鶴にやって来ました。京都府舞鶴市引土72には円隆寺と言うお寺があります。開創は皇慶上人で長徳年中(995 - 999年)とのこと。繁栄を誇ったものの、16世紀の山崩れや17世紀、18世紀の火災で壊滅し、18世紀末までに本堂などが再建されたそうです。木造阿弥陀如来坐像など重要文化財が数多くあるものの、通常は非公開とのことで残念です。

231_convert_20150426061427.jpg
立派な総門です。宝暦3年(1753年)建立とのこと。

232_convert_20150426061510.jpg
簡単な建物の案内板。

226_convert_20150426061629.jpg
本堂です。画像サイズを大きくしました。

天明6年(1786年)の建立ですが、唐破風と屋根の反り具合が印象的です。

227_convert_20150426061725.jpg
角度を変えてもう一枚。

唐破風と屋根の反りが動的で刺激的な効果を与えています。また唐破風だけが檜皮葺となっているのも変化を感じさせ、全体の構成はバロック的な雰囲気に包まれています。

228_convert_20150426061824.jpg
多宝塔です。 宝暦元年(1751年)の建立。

233_convert_20150426061910.jpg
寺の前は古い町並みが続いています。

こことは別の通りになかなか見ごたえのある町並み(竹屋町の廻船問屋街)があるのですが、時間の余裕がないためパスしました。
スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!