FC2ブログ

大垣市の建物探訪 その2

建物探訪
10 /17 2015

次のうだつの上がった建物に向かいます。前回のうだつ建築からさほど遠い場所ではありません。趣のある水門川に沿って北に歩き、東に折れると柿羊羹のお店が見えてきます。


お店の位置を示すグーグル画像。つちや柿羊羹本舗です。

IMG_0752_convert_20151016111805.jpg
つちや柿羊羹本舗の建物。

一階屋根の上に看板が設置され、それを屋根で覆う構造となっています。このような形式の商家はあまり例がないと思われます。つちや柿羊羹本舗の創業は宝暦5年(1755年)ですから、260年もの歴史があることになります。

IMG_0750_convert_20151016111848.jpg
看板と屋根部分。

IMG_0751_convert_20151016111940.jpg
看板を拡大。画像サイズを大きくしています。

看板に槌谷とあります。それにしても看板上下の装飾がもの凄い。

IMG_0748_convert_20151016112021.jpg
うだつを横から撮影。

うだつの妻壁全体がそのまま地面にまで伸びています。

IMG_0746_convert_20151016112102.jpg
もう一方のうだつ。

お店の方にお聞きしたところ、建物は明治時代の建築で今から120年程度前のものとのことです。日本の商家建築なのにどことなくバロック的で、独特の雰囲気を持つ貴重な建物です。ぜひ長く保存していただきたいと思います。お店のホームページは以下となります。
http://www.kakiyokan.com/
スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!