FC2ブログ

小原町の四季桜 その4


西運寺から少し東南に車を走らせると市場城址に至ります。標高380mの山頂に室町時代から安土桃山時代にかけて鱸氏(すずき)の居城だった城址が残っているとのこと。城址には200本の四季桜も植えられているそうです。早速行ってみましょう。


市場城址を示すグーグル画像。画像でも城址の様子が確認されます。

IMG_1157_convert_20151120145409.jpg
城址の全体図。

山道を歩き始めると、磐座級の大岩がごろごろしています。古代の祭祀場だったのではとも思いますが、どうなのでしょう?

IMG_1158_convert_20151120145504.jpg
巨岩。

IMG_1160_convert_20151120150310.jpg
市場城主供養塔の案内板。

IMG_1162_convert_20151120145559.jpg
供養塔です。江戸末期に建てられたもののようです。

IMG_1163_convert_20151120145640.jpg
こちらも巨岩です。

何となく神域に踏み込んでいるような感じがしてきました。また、見上げると石垣の遺構も残っており、かなりよく保存されている城址と理解されます。

IMG_1166_convert_20151120150445.jpg
石垣です。

IMG_1169_convert_20151120145737.jpg
石垣をもう一枚。

IMG_1170_convert_20151120145841.jpg
四季桜もありました。

こんな何もないような場所に、神域感さえ漂うかなりの規模の城址があったとは予想外の驚きです。次回は本丸跡に行ってみます。
スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる