FC2ブログ

知多半島の石

美石・鉱物・化石など
02 /18 2016

面白いことに半島と名の付く場所の海岸では、そのほとんどでメノウが拾えます。例えば、房総半島ではメノウ、ジャスパー、琥珀など。三浦半島や伊豆半島でもメノウやジャスパーがあり、能登半島ではメノウ、ジャスパー、珪化木が出るので、どれも海岸を歩いて自採しています。ところが愛知県の知多半島ではメノウが見つかりません。渥美半島は行ったことはあるものの石探しはしていません。けれども、ネットを見るとごく少量ながらメノウはあるようです。なぜ知多半島だけがメノウがないのか不思議ですね。

知多半島で可能性がありそうなのは伊勢湾側では大野町海岸。三河湾側では南知多町の海岸です。先日南知多町方面に行ったついでに少し探してみました。

IMG_2430_convert_20160218060826.jpg
段石的な白い石。出っ張ったような部分が少しメノウ的に見えます。

IMG_2427_convert_20160218060758.jpg
もう一枚。

IMG_2431_convert_20160218060717.jpg
角度を変えて撮影。画像サイズを大きくしています。

出っ張り部分は少し透明感があり、段の部分にも脈になった半透明部分が幾つかあるので、石英と言うよりメノウ的な感じもするのですが、よくわかりません。何とか確実にメノウと言える石を探したいと思ってはいます。そう言えば、知多半島ではノジュール状になったカニの化石がよく出ましたが、今はどうなんでしょうね?
スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!