FC2ブログ

豊石神社

未分類
02 /23 2016

武豊町には町名の由来となったもう一つの神社が鎮座しており、それが豊石神社です。鎮座地は武豊町字明神戸60番地。


鎮座地を示すグーグル地図画像。

祭神は日本武尊、姫大御神、須佐之男命となっています。

IMG_2408_convert_20160222183157.jpg
鳥居と社号標。

IMG_2409_convert_20160222183251.jpg
境内は松が多く小ざっぱりした雰囲気です。

IMG_2410_convert_20160222183337.jpg
拝殿。お寺のような建物です。

IMG_2414_convert_20160222183442.jpg
角度を変えて撮影。

IMG_2413_convert_20160222183534.jpg
本殿です。

IMG_2411_convert_20160222183639.jpg
各境内社がお行儀よく並んでいます。

IMG_2412_convert_20160222183753.jpg
これは何でしょう?厳重なところからすると宝物殿でしょうか?

創建時期や由緒は不明のようで解説板もありません。この神社は熱田神宮から分霊を勧請したとのことで、八剣宮或いは八剣大明神と称されていたそうです。ということは、熱田神宮別宮の八剣宮から勧請したことになり、八剣宮の創建が和銅元年(708年)なので、それ以降に創建されたと考えられます。

そこから判断すれば、祭神の一人である姫大御神は宮簀媛命になりそうですが、違っていました。同社には、龍神の娘である姫大御神が若武者に恋心を抱き、その思いはかなわず命を落としたため、彼女の霊を祀ったとの伝説があるそうです。武豊町には浦島太郎の竜宮伝説もありますが、何となく通底しているような気がしないでもありません。ひょっとしたら、創建は和銅元年より古いのかもしれませんね。
スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!