FC2ブログ

蒲郡探訪 その3

未分類
10 /06 2016

境内を見回すと無数の絵馬が掛かったお堂があります。これは多分ガン封じの絵馬を奉納するお堂なのでしょう。

DSCN1372_convert_20161005054952.jpg
お堂です。

DSCN1368_convert_20161005053935.jpg
癌封じ堂とあります。

奉納された無数の木札のような絵馬には人体が描かれ、癌を封じてほしい部位が黒塗りにしてあります。

DSCN1367_convert_20161005053848.jpg
お堂の内部。不動明王らしき像が安置されています。

DSCN1366_convert_20161005055043.jpg
境内のあちこちに数多くのレンガ造りの小堂(祠)があります。

無量寺は三河新四国八十八ケ所霊場の一つとなっていますので、八十八の小堂があったのかもしれませんが、現在はもっと少ないようです。

DSCN1369_convert_20161005054030.jpg
岩を積み上げた人工洞窟内部もお堂のようになっています。

DSCN1370_convert_20161005055210.jpg
別の小堂群。

DSCN1371_convert_20161005055312.jpg
大木の後ろに見えるのは、コンクリ製の小堂のようです。
スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!