FC2ブログ

蒲郡探訪 その10


いよいよ竹島に上陸ですが、その前に竹島の名前の由来をもう一度考えてみます。一般的に蒲郡の竹島は藤原俊成が竹生島から弁天様を勧請する際に、竹を移植したことから竹島と称されたとされています。竹島の名前の元となった竹生島の地名は斎き島(いつきしま、心身を清め神に仕える島)や斎部島(いつきべのしま)を由来とする説、役行者が島で弁才天の霊験を得た際に、手にした竹の杖が二股に割れ枝葉が生じたことから、竹の生ずる島で竹生島になったと言う説などがあります。役行者の話は伝説臭が強すぎて本当とは思えません。

となると、竹生島の名前は斎き島に由来する可能性が高そうです。この説を採用した場合、竹とは全く関係なくなるので、竹生島から竹を移植したから竹島になったと言う地名由来が揺らいできます。ただ、竹生島と斎き島では音がかなり異なるので、別の角度から詳しく見ていきます。

竹生島の弁財天と共に日本三大弁財天の一つとされるのが、厳島(宮島)の弁財天です。厳島の弁財天は明治時代に厳島神社から大願寺に遷され、現在は本堂で祀られています。竹生島と同様に、この厳島の名前を検討してみましょう。答えはとても簡単ですね。

厳島は正しく斎島であり、厳島神社の社伝によると、推古天皇元年(593年)に豪族の佐伯鞍職が社殿造営の神託を受け、勅許を得て御笠浜に市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)を祀る社殿を創建したことに始まり、現在は田心姫命、湍津姫命を加えた宗像三女神が祀られています。

厳島における弁財天信仰の始まりは諸説あり、ここでは検討できませんが、元は竹生島の弁財天信仰が伝わったものと考えられます。となれば、厳島の名前も竹生島の本来の名前であった斎島から取った可能性が高く、竹生島の名前は斎島が転じたものとする説が正しいと思えてきます。さらに、祭神の市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)の名前も斎島に通じるものがあります。纏めれば、(神を斎く島、市杵島)→斎島→(竹生島、厳島)となるはずです。従って、竹生島の名前は竹が生えた、竹が自生していたという意味ではありません。

以上の検討により、竹生島から竹を移植したから竹島となったと言う説はやや怪しくなってきした。蒲郡の竹島の地名は、別のものに由来していると仮定して考えてみます。例えば、琵琶湖に浮かぶ別の島から竹を移植したことから竹島になったのではないでしょうか?

そう思い地図で琵琶湖をチェックしてみると、彦根市の沖合に多景島がありました。この島は遠い昔から神体として崇拝されてきたとのことで、多景島の名前は島を眺める方向により、異なった景を見せることに由来するそうです。けれども、多景島の音は竹島とほぼ同じです。ひょっとしたら、多景島の元の名前は竹島かもしれません。

調べてみると、やはり多景島の元の名前は竹島で、この島に竹が自生していたのが名前の由来となっていました。だとすれば、藤原俊成は琵琶湖の竹島から蒲郡の島に竹を移植して、島の名前も琵琶湖の竹島からそのまま取った可能性があることになります。蒲郡の竹島の名前は琵琶湖の竹島に由来する、との新説が出来上がりましたね。まあこれは、あくまで頭の体操で実際がどうであったのかは何とも言えませんが…。

DSCN1620_convert_20161022075409.jpg
彦根城から見た多景島。画像サイズを大きくしています。

変化に富んだ景を見せており、巨岩もあるようです。

頭の体操を終えて、竹島に上陸します。ここにはどんな光景が待ち構えているのでしょうか?まず目についたのが、磯の岩場に建っている石灯籠です。

DSCN1217_convert_20161015074629.jpg
石灯籠。島の周囲に何基か建てられています。

DSCN1218_convert_20161015074717.jpg
解説板。画像サイズを大きくしています。薄れて読みにくいので最初の部分を以下に書きます。

祭神は市杵島姫命で、当神社は安養天皇の養和元年3月18日に藤原俊成が江州竹生島より勧請創立し奉る所にして古来竹島辨天と称し日本七辨天の一つなり。とあります。

DSCN1219_convert_20161015074757.jpg
境内図です。境内社が何社か鎮座しています。

DSCN1221_convert_20161015074848.jpg
石段を登り始めると一気に雰囲気が変わりました。聖域感が漂っています。

DSCN1222_convert_20161015074931.jpg
宇賀神社です。

DSCN1223_convert_20161015075027.jpg
接近してもう一枚。

宇賀神は宇迦之御魂神(うかのみたまかみ)に由来し、後に仏教の弁財天と習合した神で、蛇体の上に翁や女性の頭部が乗った像容となっています。竹生島の弁財天を勧請する際に宇賀神を祀る白巳社から勧請したのかもしれません。

DSCN1224_convert_20161015075117.jpg
大黒神社です。大黒天を祀っているのでしょうか?

大黒天の元はマハーカーラと言うヒンドゥー教のシヴァ神の化身です。この神社の場合は密教の大黒天と神道の大国主命が習合した神様なのでしょうか?チェックしてみたところ、大国主命が祭神となっていました。

DSCN1227_convert_20161015075214.jpg
千歳神社と鳥居です。藤原俊成を祀っています。

DSCN1228_convert_20161015075302.jpg
千歳神社の社殿。
スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる