FC2ブログ

近江探訪 その44

近江探訪
11 /22 2016

今回は本来なら日牟禮八幡宮を見ていくことになります。そう思って同社の由緒をチェックしたところ、とても一筋縄ではいかない難物であると判明しました。なので、日牟禮八幡宮は飛ばさざるを得ず、次の場所となる八幡山をご紹介します。日牟禮八幡宮に関しては、ある程度まとまり次第アップすることにします。

DSCN1494_convert_20161121135238.jpg
八幡山です。

八幡山城は天正13年(1585年)に豊臣秀次が標高283mの八幡山山頂に築いた山城です。築城当時は東西に内湖があり、南の平野部に城下町を配した構造は安土城と類似しているとのこと。現在は石垣が残っているだけですが…。秀次以前の八幡山山頂には日牟禮八幡宮の上の社が鎮座しており、築城に伴って下の社に移転を余儀なくされました。この時点で日牟禮八幡宮はほぼ現在の姿になったと言えそうです。

DSCN1493_convert_20161121135346.jpg
山頂へはロープウエイで登れます。

DSCN1488_convert_20161121135450.jpg
山頂から見た近江八幡市。セピア色風にしました。

DSCN1489_convert_20161121135535.jpg
白雲館にズームします。

DSCN1490_convert_20161121135625.jpg
数多くの町屋が並んでいます。

DSCN1492_convert_20161121135725.jpg
案内板。画像サイズを大きくしています。

ややわかりにくいので、以下の八幡山マップを参照ください。
http://www.ohmitetudo.co.jp/hachimanyama/sancyou/index.html/

DSCN1484_convert_20161121140000.jpg
村雲御所瑞龍寺門跡とあります。


DSCN1487_convert_20161121140105.jpg
解説板。お寺は撮影していません。

DSCN1480_convert_20161121135810.jpg
山頂からの眺望がすばらしい。

DSCN1483_convert_20161121135842.jpg
手前は長命寺のある長命寺山。
スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!