FC2ブログ

桑名散歩 その6


七里の渡し跡周辺を続けます。

DSCN1674_convert_20170615142741.jpg
遠くに長良川河口堰が見えます。

DSCN1676_convert_20170615142844.jpg
河口堰をズーム。サツキマスなどは遡上できているのでしょうか?

DSCN1681_convert_20170615142930.jpg
かつての料亭船津家。
DSCN1680_convert_20170615143025.jpg
もう一枚。

こちらで食べたはまぐりの懐石料理のおいしさは忘れられません。新鮮でプリプリ、ホクホクして貝のうまみがいつまでも口の中で残っていました。今回は桑名駅近くの店で食べてみましたが、残念ながら船津家さんの味には遠く及びません。

DSCN1677_convert_20170615143121.jpg
石取祭の行列。

この祭は桑名宗社の祭礼です。今はお祭りの時期ではないはずですが…。詳細は以下Wikiより引用します。

石取祭(いしとりまつり、いしどりまつり)は三重県桑名市で行われる祭で、重要無形民俗文化財に指定並びに、ユネスコの無形文化遺産に登録されている。石採祭と表記されることもある。30数台の祭車が、鉦や太鼓を12時に春日神社から一斉に打ち鳴らして練り歩く様から、「日本一やかましい祭り」、「天下の奇祭」と呼ばれる。
起源は、江戸時代初期に神社の祭場へ町屋川(員弁川)の石を奉納した神事といわれる。当時は三祭礼のひとつであったが、独立・発展し今の形となった。


員弁川の石を奉納した神事とのこと。員弁川の石なら何度も採っていますので、石取神事を個人的にやっていたことになりそうです。いずれ桑名宗社に奉納しましょうか。

DSCN1678_convert_20170615143158.jpg
綺麗な祭車です。

DSCN1712_convert_20170615143256.jpg
石取会館。

ちょっと離れた場所にあります。文化財級の洋風建築ですね。解説も掲げられていました。

DSCN1710_convert_20170615143337.jpg
解説プレート。

大正14年の建築だそうです。元々は銀行の建物だったとのこと。よくあるケースだと思われます。


スポンサーサイト



プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる