FC2ブログ

栃ノ心vs朝乃山は大誤審?

未分類
05 /25 2019

昨日の栃ノ心と朝乃山の一戦はビデオで見る限りでは栃ノ心の足はついておらず、審判の大誤審のようにも思えました。これでは栃ノ心がかわいそうと酔石亭主も憤慨したのですが、下の写真では非常に微妙なように感じられます。

栃ノ心VS朝乃山
微妙な写真。

まずビデオでは一瞬なので人間の目では追い切れませんし、撮影位置や角度で違いが出てしまいます。写真もその一瞬を的確に撮影できるかどうか何とも言えず、一瞬前或いは一瞬後だと受け止め方は大きく異なってしまいます。上記の写真はほぼその一瞬を撮影できたものだと思われ、画像の鮮明さ、明るさなどをできる限り調整してみたものです。

この画像で見るとかかと部分は確かに浮いているものの、徳俵と砂の境目部分では足裏の腹が接触しているようにも見えます。上からの光の陰により接触しているように見える可能性もありますが、土俵の徳俵の外側部分に足裏全体が接しているのはほぼ間違いないので、その流れからすると足裏が砂にかすかに接触した可能性の方が高そうにも思えます。以下のyoutube映像の1分57秒あたりには上記画像相当部分の映像があります。参照ください。
https://www.youtube.com/watch?v=Ad_ano5FaKs

この一番は土俵から両者が同時に落ちたかどうかと言った判定とは異なるので、取り直しにはできません。あくまで足が出たかどうかどうかの判定を下すしかないのです。その場合、写真を見る限りでは審判の大誤審ではなさそうですし、外国人力士に対する差別的な判定ではないと言えそうです。いずれにしても極めて微妙なので、この一番の勝敗は見た人の心の中にあるとしておきましょう。

スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!