FC2ブログ

日本大正村 その6

未分類
11 /29 2019

明智町を離れ、お昼時になったので、食事は363号線沿いの、みくに茶屋(土岐市鶴里町柿野3038-1)で頂くことにしました。

DSCN0938_convert_20191129090851.jpg
大きな手作りっぽい看板。

DSCN0939_convert_20191129090930.jpg
これまた手作りっぽい階段です。

DSCN0940_convert_20191129091033.jpg
店の前は広い原っぱ。

DSCN0941_convert_20191129091116.jpg
階段を登ります。

DSCN0949_convert_20191129091405.jpg
店内のカウンター席。

DSCN0944_convert_20191129091238.jpg
位置を変えて撮影。

DSCN0945_convert_20191129091935.jpg
食事はこのテーブル席です。

前に来た時、キノコの天ぷらが実においしかったので頼みました。どれも店主が山で採取してきたものです。店主によれば今年は天候が悪いと言うことで、良いものを収穫できなかったそうです。確かに前回ほどの感動はなかったのですが、それでも楽しめました。スーパーで買う大量生産キノコとの味の違いに驚かされます。キノコに限らず様々な食材で、今は自然のおいしい味から遠のいていると実感されます。

DSCN0954_convert_20191129091446.jpg
お面が掛けてありました。

このお店は食べログの評価も結構高くなっています。機会があれば一度ご賞味あれ。日本大正村は今回で終了です。
スポンサーサイト



酔石亭主

FC2ブログへようこそ!