FC2ブログ

大府市のお寺 普門寺

未分類
05 /30 2013

極楽寺を出て普門寺に向かいます。所在地は大府市横根町石丸95で、極楽寺からはすぐの距離となります。

111_convert_20130529135155.jpg
知多四国第三番・普門寺の鐘楼門。

なかなか趣のある門です。賢聖院のものと良く似た構造になっています。

108_convert_20130529135220.jpg
もう一枚。

109_convert_20130529135245.jpg
境内側から撮影。

110_convert_20130529135309.jpg
新しいペットの墓も…。

実は鐘楼門・ペットの墓以外は撮影していませんでした。全くボケていますね。さて、普門寺の創建は何と白鳳元年(673年、白鳳元年に関しては諸説あり)とされています。寺の由緒によれば、この年、夜ごと海上に不気味な光を放ち、雷鳴のような音をあげる「怪」が出現し、村人を震え上がらせた。

その夜、信心深い翁の夢に観音様が現れて「すみやかに堂を建て我を安置せよ」とのお告げがあった。次の朝、翁が海岸に出てみると、一体の観音像が流れ着いていた。そこでお堂を建てて祀ったところ、怪は嘘のように治まったと言う。それがお寺の始まりとなった。

観音様は十一面観世音菩薩で、藤原中期の作とされているそうです。海中から出現する観音様は、記事カテゴリ「大磯・高麗山の秦氏」で書いています。似たような出現譚は各地にあるようですね。なお寺の由緒からすれば、当時この一帯は海岸線だったことになります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

酔石亭主

FC2ブログへようこそ!