FC2ブログ

員弁川石 その14


今回は小品水石です。

022_convert_20140319181901.jpg
員弁川石。左右10cm。

019_convert_20140319181806.jpg
拡大画像。

小さな石ですが、一応水石らしい景を備えています。この石も泥錆落としに苦労しました。

023_convert_20140319181925.jpg
さらに拡大。

020_convert_20140319181832.jpg
ほぼ最大に拡大。

024_convert_20140319181954.jpg
水濡れ画像。

このような石がまだ拾われずに河原にあるのですから、さすがに員弁川は奥が深いと思われます。探石を重ねれば名石が揚がるかもしれません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます

これも いいですね~

水ぬれすると 色が 濃くなるので

持ち込んでいくと これより 色合いは 濃くなり
おちつきが でてきますよ^^

Re: No title

イシ様

ありがとうございます。
ただ、洞持ち込んでも最近アップされている壇影、黒虎、月水コレクションなどのような、しっとりした深みのある黒には絶対なりません。
まあ、たとえ理想の石肌に出会えなくても、川での探石は水石趣味の原点であり、自然の中で十分楽しんではいますが…。
次回探石は古潭質を探してみようかとも思っています。

プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる