千軒石 その3


千軒石は大千軒岳の噴火で吹き飛ばされた火成岩が川に落ち急速に冷やされて生成されたものとされます。つまり火山由来の石で、石表面の様子に元の状態を窺わせるものもあります。

IMG_3556_convert_20160602122259.jpg
千軒石。左右28㎝。底切り石です。

IMG_3557_convert_20160602122345.jpg
水濡れさせています。時代がそこそこ乗っています。

IMG_3563_convert_20160602122425.jpg
この石には幾つかの欠点もあり、それができるだけ見えないように撮影しました。

IMG_3343_convert_20160602122208.jpg
乾いた状態で撮影。この角度だと欠点となる稜線の流れ具合や山部分の薄さがわかります。

石表面には無数の細かなジャクレがあるのですが、写真だとうまく表現できません。なお、石を入手した際産地は聞いていないので、多分千軒石だろうとは思いますが、違う可能性もあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる