邪馬台国と大和王権の謎を解く その7


三輪駅の周辺には色々な商家建築があり、楽しめます。まずこちらに行ってみましょう。


三輪駅の位置を示すグーグル地図画像。

IMG_2643_convert_20160615105532.jpg
三輪駅前のお店。和服の女性がいます。

IMG_2695_convert_20160615105620.jpg
古い建物が多く趣のある通りです。

IMG_2644_convert_20160615105703.jpg
実に素晴らしい商家建築。多分明治時代の建築でしょう。

023_convert_20160615110323.jpg
惚れ惚れしますね。

022_convert_20160615110154.jpg
反対の位置からもう一枚。

IMG_2646_convert_20160615105807.jpg
時代を感じさせる防火用水です。

IMG_2648_convert_20160615105840.jpg
もう一枚。

奥山医院とあります。お医者さんの建物でした。昔は御典医(江戸時代、幕府や大名に召しかかえられた医者)でも務めていたのでしょうか?実はこのお宅はずっと以前に大神神社を訪問した際、発見したもので、当時ですから銀塩フィルムで撮影しています。その頃とほとんど変わらない姿を保っていたことに安堵感を覚えました。

IMG_2696_convert_20160615105910.jpg
袖うだつ発見。

IMG_2697_convert_20160615105946.jpg
時計店でした。蔵もあります。

IMG_2708_convert_20160615110030.jpg
二階の低い二軒。一軒は酒屋さんのようです。

IMG_2709_convert_20160615110058.jpg
今西酒造と言う酒造店でした。

酒樽には三諸杉とあります。三輪山は三諸山とも言います。大神神社の神紋は三本杉ですが、お酒の名前は三輪山と神紋の杉に由来しているのかもしれません。古い建物はまだまだありますが、今回はここまで。次回は大神神社に行ってみます。

       邪馬台国と大和王権の謎を解く その8に続く

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる