蒲郡探訪 その9


遥拝所の東側は広い芝生があり、小さな洋館風の建物があります。かつて文人たちでにぎわった料理旅館常盤館の跡地で、現在は海辺の文学記念館となっています。

DSCN1209_convert_20161013072356.jpg
海辺の文学記念館。

洋館風の建物、芝生、刈り込まれた松、背後の丘陵が調和していい雰囲気を醸し出しています。

DSCN1210_convert_20161013072440.jpg
位置を変えて撮影。

和風の建物がくっついています。かつての常盤館をイメージしたのでしょうか?海辺の文学記念館に関しては以下を参照ください。
http://www.city.gamagori.lg.jp/unit/kankoshoko/bungakukan.html

DSCN1211_convert_20161013072630.jpg
芝生越しに遥拝所を振り返ります。

松の大木に覆われた姿も見どころと言えます。では、橋を渡り竹島に向かいましょう。

DSCN1212_convert_20161013072708.jpg
橋と竹島。

ぐーるぐ地図でチェックしたところ、竹島と竹生島は形が似通っていました。それを知って藤原俊成は竹生島から弁天様を勧請したのでしょうか?

DSCN1214_convert_20161013072753.jpg
橋の上から振り返ります。

丘陵の上に城郭のような蒲郡クラシックホテルがその威容を見せています。足下は海辺の文学記念館となります。

DSCN1215_convert_20161013072845.jpg
橋の途中から見た八百富神社の鳥居。

鳥居が低く見えますが、橋の下に鳥居の基礎部分があるのでそれも当然です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる