近江探訪 その45


今回は近江八幡市の市街から少し外に出ます。女房殿同伴の場合、自分の行きたいところばかりでは後々問題になりかねないので、女性好みの場所を散りばめておく必要があるのです。と言うことで、たねやグループのラコリーナ近江八幡に向かいます。


位置を示すグーグル地図画像。

ここはたねやグループの新たな拠点ですが、敷地の広大さのみならず、そのコンセプトの面白さに圧倒されます。「わあ~すごい」との声もあちこちで聞こえました。

DSCN2015_convert_20161123081641.jpg
この建物を何と形容したらいいのでしょう?

弥生集落の祭祀建物のような、或いは中世ヨーロッパを題材にしたファンタジー映画のセットのような雰囲気もあります。屋根を草葺きにしているのがすごいですね。

DSCN2017_convert_20161123081736.jpg
三角屋根がピラミッドのようでもあります。

DSCN2018_convert_20161123081822.jpg
正面から撮影。

DSCN2019_convert_20161123081916.jpg
建物の中に入って抜けた先にも広大な敷地が広がっています。

近江の山並みを背にした田園の中には磐座めいた巨岩の上に木が植えられ、全体的には弥生時代の雰囲気が強いようです。と思いつつ田園に向かって右手側を見るとまた違った光景が…。

DSCN2020_convert_20161123082004.jpg
田園に向かって右手側。

近未来っぽい印象も受ける建物です。本社の事務所棟となっており中には入れないみたいです。

DSCN2021_convert_20161123082053.jpg
左手側。

大きな弧を描く回廊風の建築物となっており、屋根は草葺きとなっています。秋の季節だったせいか、屋根は枯れたような味わいとなっていますが、夏場なら緑あふれる屋根の景観となっています。詳しくは以下のホームページを参照ください。
http://taneya.jp/la_collina/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる