近江探訪 その74


今回は彦根の町並み探索の前に、少しだけトランプ新大統領について書いてみます。同氏の大統領就任演説(内容からすると理念のない単なる集会演説)に集まった人数は推定25万人でオバマ大統領の時よりも大幅に少なくなりました。ところが本人はマスコミが嘘をついた。集まったのは150万人だと言っています。

不都合な真実を指摘されると激高して口撃するところなど、中国とそっくりです。意外にも習近平主席と息が合うのかもしれませんね。日本には弱い犬ほどよく吠えるとの格言があります。常に虚勢を張り真実から目を背け続けるトランプ氏には、ゴルフ道具などではなくこの言葉をお土産にしたらいいのではないでしょうか?いずれにしても、本当に困った新大統領ではあります。70歳を過ぎても分別がないのでは1年ももたないと思われますが、まあ、日本政府も各企業もしばらくは様子見するしかなさそうです。

とは言っても、来月安倍首相がトランプ大統領と会談すれば、早速米軍の駐留経費は全額負担せよ、日本は米国製品や産品を大量に買って米国の赤字を減らせ、米国民の雇用を奪ったメキシコの日系工場は米国に移転させろなどとねじ込んでくるでしょう。あれこれ無理難題を言って来たら、日本の労働者は汗水垂らし犠牲的精神で米国向けに最高品質の製品を造り、それらは適正価格で販売されている。その結果多数の米国民を満足させ、さらにそれで得たドルで日本国は1兆ドル以上もの米国債を購入している。米国はそうして得た巨額なお金で、インフラ整備、社会保障、軍事費などを賄えているのではないか。つまり米国には何の損もなく、逆に日本は、各企業が苦労して得たお金を米国に貢いでいるようなものだからダブルに損をしている。と反論すべきです。

さらに、米国債の保有額は日本が世界で一番多い。日本は米国の債権者である。あなたも不動産を購入する際は銀行からの借入金で賄っているはずだが、債権者である銀行には十分な敬意を払っているはずだ。同様にあなたも日本に十分な敬意を払うべきであり、無理難題を押し付けるべきではない。と指摘すればぐうの音も出ないはずです。是非安倍首相には相手のビジネス的交渉手法を逆手にとって日本の国益を守っていただきたいと思います。ただ、これらの反論は中国も同様に使える手であるのが厄介ですね。

では本題の町並み探索に戻りましょう。前回の地図画像に「納屋七」と言う表示がありましたので参照ください。

DSCN1672_convert_20170123155009.jpg
納屋七の商家建築です。間口が広く実に立派な建物です。

DSCN1674_convert_20170123155137.jpg
逆方向から撮影。

DSCN1673_convert_20170123155057.jpg
解説板。魚問屋で1778年頃の建築と推定されているそうです。

DSCN1675_convert_20170123155226.jpg
古い建物が連続しています。

夢京橋キャッスルロード方面に戻っていくと、立派なお寺が立っていました。明性寺です。


位置を示すグーグル地図画像。

DSCN1677_convert_20170123155329.jpg
山門です。

DSCN1679_convert_20170123155426.jpg
本堂。寛政10年(1798年)の再建とのこと。

DSCN1680_convert_20170123155541.jpg
太鼓楼もありました。

DSCN1678_convert_20170123155629.jpg
解説石板。

江州六大坊の一つで井伊家と縁のあるお寺でした。井伊家代々の位牌も安置されているそうです。写真でアップしていませんが、明性寺の前の通りは袖壁付きの商家が多く見られます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる