FC2ブログ

春の大阪散歩 その11

未分類
05 /16 2017

今回は法善寺横丁に行きます。狭い路地と言った趣のこの横丁、は大阪市中央区難波1-2-16にある法善寺にちなむものです。もとは境内だったことから法善寺裏、法善寺露地などと呼ばれていたとのこと。

DSCN0763_convert_20170515143552.jpg
横町への入り口。石畳がいい雰囲気を醸し出しています。

DSCN0748_convert_20170515143803.jpg
両側にはいろいろなお店。
DSCN0749_convert_20170515143933.jpg
立体看板ではありません。

DSCN0750_convert_20170515144028.jpg
狭い場所を有効利用しています。

DSCN0752_convert_20170515143844.jpg
夜はどんな雰囲気なのでしょう。

DSCN0753_convert_20170515144119.jpg
法善寺の水掛不動。全身が苔で覆われています。以下Wikiより引用。

山号は天龍山。本尊は阿弥陀如来。そのほか水掛不動(西向不動尊)や金毘羅堂などがあり、特に水掛不動は有名である。当寺院は千日念仏を行ったことから俗に千日寺と呼ばれ、千日前は当寺院の門前に由来する。
1637年(寛永14年)に山城国宇治郡北山村より現在地に移り、琴雲の開山により建立された。他説では、同年に現在の大阪市天王寺区上本町8丁目より現在地に移り、1644年(寛永21年)から千日念仏回向が始まったという。


DSCN0755_convert_20170515144203.jpg
手水舎と古井戸。

DSCN0758_convert_20170515144335.jpg
あっという間に通り抜けできてしまいます。

DSCN0756_convert_20170515144252.jpg
面白い立体看板。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

酔石亭主

FC2ブログへようこそ!