FC2ブログ

津島市の藤 その5


ほぼ全体を見終わり、池に沿って西側を歩きます。最初にアップした島が近くなってきました。

DSCN3005_convert_20180503080001.jpg
島に渡れるよう赤い橋が架けられています。

DSCN3006_convert_20180503080115.jpg
島から池にせり出すように藤棚が造られていました。

DSCN3007_convert_20180503080227.jpg
藤の花。

DSCN3008_convert_20180503080342.jpg
何やら銅像が建っています。碑文は英語となっています。

DSCN3009_convert_20180503080453.jpg
石碑。

オリジナルの画像を拡大すれば文面ははっきり読み取れますが、漢字だけなのでよみづらい。

DSCN3010_convert_20180503080539.jpg
解説文。

銅像は野口米次郎のもので、石碑は父傳兵衛の家系について記したもののようです。野口米次郎に関しては以下Wikipediaより引用します。

野口 米次郎(のぐち よねじろう、1875年(明治8年)12月8日 - 1947年(昭和22年)7月13日)は、明治・大正・昭和前期の英詩人、小説家、評論家、俳句研究者。イサム・ノグチの父親。内田魯庵からノーベル文学賞の受賞を待望され、太平洋戦争には協力的であった。

野口米次郎氏の経歴も詳細を見ていけばなかなかのものがあります。その子供のイサム・ノグチも有名ですね。より詳しく知りたい方は以下を参照ください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/野口米次郎
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる