FC2ブログ

名古屋散策 その6


城山八幡宮の境内を続けます。まずは前回でアップした境内図にある昭和塾堂に行ってみます。

DSCN2584_convert_20180610090042.jpg
何か古い建物が…。これが塾堂?

DSCN2585_convert_20180610090202.jpg
正面から撮影。

養心殿とあり、武術関連の道場のようです。

DSCN2583_convert_20180610085936.jpg
昭和塾堂です。昭和と言っても初期の雰囲気です。概要は以下Wikipediaより引用。

1928年(昭和3年)に、愛知県が城山八幡宮の境内を借り受け建設されたもので、青年会などの精神修養の場として使用されていた。戦時中には陸軍の東海軍司令部として使用されていたほか、戦後は、名古屋大学医学部基礎医学系諸教室や、愛知県教育文化研究所、千種区役所仮庁舎などを経て現在は愛知学院大学大学院歯学部研究棟として使用されている。名称は当時の愛知県知事である柴田善三郎が命名したものである。

DSCN2582_convert_20180610085623.jpg
塔の部分。では城山八幡宮に向かいましょう。

DSCN2586_convert_20180610090313.jpg
神門と社殿。

DSCN2587_convert_20180610090411.jpg
拝殿です。

緑溢れる木々と青空を背景にいい雰囲気を醸し出しています。

DSCN2588_convert_20180610090534.jpg
解説板。画像サイズを大きくしています。

城山八幡宮を見終わり散歩を続けます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる