FC2ブログ

浜岡原発の休止に思うこと


浜岡原発の休止が首相の要請で決まりました。それ自体は歓迎すべきことですが、なおも疑問が残ります。

経団連の米倉会長は、「民主党の時代になってわからないのは、結論だけがぽろっと出てくる。そして、思考の過程が全くブラックボックスになっている。民主党政権は透明性を強調するが、どういうことなのか政治の態度を疑う」と述べ、今回の中部電への要請は政治的パフォーマンスだと口を極めて批判しました。一般論として会長の意見には同意できます

米倉会長は、政権に執着する首相が支持率アップと延命のためにこのような要請を出したと考えたようです。それはその通りですが、一方で浜岡を休止させること自体は正しいと思います。

問題は、これも米倉会長が指摘しているように、政府や菅首相の思考過程が見えないことです。理由は不明ですが、高さ12mの防波堤が2年後に完成すれば再稼働してもいいと約束しているとか。しかしです。浜岡における問題は、津波よりむしろ直下型地震により地盤が隆起または沈下することにあるはずです。

どんなに格納容器が堅固であっても、電源のバックアップがあっても、地盤自体がずれる、あるいは上下する事態となれば配管部分に必ず亀裂が入り原発事故へと繋がります。浜岡では過去に地震などなくても、炉水漏れや配管のひび割れがしばしば発生しました。津波対策だけでなく、これに対する処置も十分に実施できるのでしょうか?政府も中部電の説明も不十分です。

さらに浜岡建設当時の技術者は、この設計では浜岡2号機は東海地震が来たら耐えられないとしていました。また1、2号機は廃炉になったから安全と言うものではありません。燃料プールが稼働している限り危険はあるのです。

福島で想定外の津波に襲われたから、浜岡でも津波の対処をする。それでも事故が起きたら、多分また想定外の事態だったと言うのでしょうね。

福島と浜岡では起きるであろう問題が異なるはずなのに、津波対策さえしておけば大丈夫と国は考えるのでしょうか?もっときちんとした全体説明を求めたいと思います。酔石亭主の素人考えでも国のやっていることは単なるアリバイ作りに見え、危うさを感じずにいられません。

さらに気になる符合があります。福島原発は津波すなわち水によって事故を起こしました。事故における大きな問題は冷却水でこれも水です。そして東電の社長は何と「清水氏」でした。

津波は海から来たのですが、原発担当大臣は海江田で、事故収束は水棺作戦を予定していて、国の最終責任者は菅(棺と音が同じ)総理。全部が「水」絡みなのです。

では、中部電の社長はどうでしょうか?これも「水野氏」です。いずれも水に関係が…。偶然の一致にしてはできすぎていませんか?何だか背筋からジワッと冷や汗が…。考えてみると、汗も水です…。

思いっきり横道にそれますが、似たような話は他にもあります。例えば御霊神社で祀られる鎌倉権五郎景政。景政は産鉄民が祀っています。後三年の役が終わり、鎌倉に凱旋した景政が兜を埋め松を植えた場所が兜岩でした。現在その場所は神戸製鋼所の敷地内にあるのです。千年以上の時代を越えて、両者の間に何か引き合うものがあったのでしょうか?偶然にしても、不思議な符合ですね。

大きく脱線しましたので、話を元に戻します。いずれにせよ、起こりうるあらゆる事態を想定した場合、浜岡は永久に停止するしかないのです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

福島原発の事故は聖書に預言されていた?

第一次大戦の始まりは1914年(終了は1918年)
第二次大戦の始まりは1939年(終了は1945年)
この間25年


チェルノブイリ原発事故1986年
福島原発事故2011年
この間も25年


先に
“第一の天使がラッパを吹くと第一次世界大戦がはじまり,第二の天使がラッパを吹くと第二次世界大戦が,第三の天使がラッパを吹くとチェルノブイリ原発事故が起きたことが預言されていた。”
と説明しましたが,世界大戦が二回,原発事故が二回。
共に対岸の事と思っていた一回目の災難が,二回目に日本にも降りかかってきたわけです。

そうすると,今回の福島原発事故はひょっとして第四の天使が告げる災いなのでしょうか?

>>
第四の御使が、ラッパを吹き鳴らした。すると、太陽の三分の一と、月の三分の一と、星の三分の一とが打たれて、これらのものの三分の一は暗くなり、昼の三分の一は明るくなくなり、夜も同じようになった。
以上ヨハネの黙示録8-12

昼間も三分の一が暗くなるとのことなので,ひょっとして福島原発,爆発して大量のススを撒き散らすのでしょうか?
それとも、各国が原発から撤退し、化石燃料発電に移行して大量のススを撒き散らすことをいうのでしょうか?
あるいはまだラッパは吹き鳴らされていないのでしょうか?
福島原発の事故が第四の御使いの告げる災いでなければ良いのですが(^_^;)


詳しくはこちらへ
http://blog.m.livedoor.jp/tacodayo/c?id=3124551&pos=top
プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる