FC2ブログ

関東平氏の鎌倉 その13


今回は藤沢市遠藤の妙見神社を見に行きましょう。遠藤には諸之木と打越の二カ所に妙見社があり、打越へと向かいます。場所は慶応大学湘南藤沢キャンパスの北側。


大きな地図で見る
グーグル地図画像。

061_convert_20110611123824.jpg
妙見神社です。

062_convert_20110611123919.jpg
解説板。

解説板の内容からしても、私的信仰に近い小さな社です。周囲は宅地造成されつつあり、社も本来の場所から移転している可能性があります。小さな社ですが、なぜこんな場所にあるのか不思議です。まずそれを解明する必要があるでしょう。

例えば遠藤は人名に由来している可能性があります。そう考えチェックしたところ…、遠藤氏は東氏を祖とし、東氏は千葉常胤の六男胤頼が東を称したのに始まると判明しました。彼らは千葉氏の流れだったのです。

また遠藤氏は摂津国渡邊党遠藤氏と同族と考えられ、遠藤氏から出た遠藤盛遠は鎌倉時代の怪僧文覚上人となっています。Wikipediaによれば藤沢市遠藤の地名由来は以下の通り。

1177年-1180年ころ(治承年間)に、遠藤盛遠(文覚の俗名)の采地であったことから。


遠藤氏の出自は上記から桓武平氏である千葉氏に連なりますが、諸説あるようです。ただ、藤沢市遠藤の地名は遠藤盛遠こと文覚上人に由来しているのはほぼ間違いないと思われます。文覚上人に関しては以下Wikipediaより引用します。

摂津源氏傘下の武士団である渡辺党・遠藤氏の出身であり、北面武士として鳥羽天皇の皇女統子内親王(上西門院)に仕えていたが、19才で出家した。…中略…
頼朝が平氏や奥州藤原氏を討滅し、権力を掌握していく過程で、頼朝や後白河法皇の庇護を受けて神護寺、東寺、高野山大塔、東大寺、江の島弁財天など、各地の寺院を勧請し、所領を回復したり建物を修復した。…中略…
頼朝が征夷大将軍として存命中は幕府側の要人として、また神護寺の中興の祖として大きな影響力を持っていたが、 頼朝が死去すると将軍家や天皇家の相続争いなどのさまざまな政争に巻き込まれるようになり、 三左衛門事件に連座して源通親に佐渡国へ配流される。 通親の死後許されて京に戻るが、六代はすでに処刑されており、 さらに元久2年(1205年)、後鳥羽上皇に謀反の疑いをかけられ、対馬国へ流罪となる途中、鎮西で客死した。


以上より、千葉氏系の遠藤氏との関係で藤沢市遠藤の二カ所に妙見社が建てられたものと推測されます。

諸之木は慶応大学の東側になりますが妙見社は場所がわからず、ギブアップしました。いずれ探索してみたいと思います。また、藤沢市用田の御手洗水に用田寒川社があり、「御所見小史」によると八幡妙見稲荷も配祀しているとされます。

千葉県ならどこにでもある妙見社ですが、重要地域であるはずの鎌倉・藤沢周辺は本当に少ないですね。

ところでこの記事のタイトルは関東平氏の鎌倉ですが、鎌倉市で関東平氏に由来する地名は梶原氏の梶原だけのようです。一方藤沢市には数多く関東平氏に由来する地名があります。例えば、葛原親王の葛原、平良文(村岡五郎良文)の村岡、今回訪問した遠藤氏の遠藤、大庭氏の大庭、俣野氏の俣野などです。

関東平氏の最上流部に当たる葛原親王と平良文のいずれもが藤沢に居を構えたのですから、藤沢市は関東の歴史の発祥地とも言える場所と言って差し支えありません。市はもっと歴史的側面をPRすべきと思います。

全国展開した千葉氏系統の地名が遠藤しかないのはちょっと寂しいですが、鵠沼海岸には国分さんがおられることでもあり、よしとしましょう。

なお横浜市栄区には長尾台と言う地名があり、これは長尾氏に由来しています。長尾氏関連の場所は大船駅から東海道線に沿って戸塚方面に向かい、線路をまたぐ笠間大橋から南側の柏尾川右岸一帯となります。

ちなみに長尾台は旧鎌倉郡に属するので、鎌倉における地名由来の一つに数えられます。と言うことで、次回は長尾台に長尾氏の痕跡を探っていきましょう。

             ―関東平氏の鎌倉 その14に続く―

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

きよかりしみなもとなればいはし水

すゑはるばるとすみぞましける

源頼朝
プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる