FC2ブログ

秦さんはどこにいる? その10


今回から東京都を見ていきます。東京は日本中から人が集まり、秦姓の方も相当数居られるはずです。けれども、居住地域の偏りはなく各区に分散しているものと想定していました。そう考えながら、東京都の秦姓を検索したところ…。

全体数は248人です。人口比からすれば、この程度の人数は当然、いや少なく感じられます。登録されていない方が多いのかもしれません。次に各区、各市別の人数をチェックしました。すると…。

杉並区だけが突出して、47人も秦姓の方が居られます。他には、杉並区に隣接する世田谷区が18人。大田区13人。足立区12人などでした。後は一桁の数人程度で分散しています。

結果的には、杉並区と世田谷区の秦姓だけで全体の四分の一以上を占めていました。当初の想定は見事に裏切られたのです。

さあ大変!!この事実をどう考えたらいいのでしょう。悩んでいても仕方ないので、少しずつ的を絞って検討していくことにします。

一口に杉並区と言っても区域は広範囲にわたり、人口は約53万人。藤沢市より10万人以上も多くなっています。それだけの人口があれば、杉並区と言うだけで秦姓集中の意味を追及できません。

杉並区内のどこに秦姓が集中しているのかを、まず探る必要があります。でも、検索ソフトでは区や市以上の細かい検索は不可能です。さて、どうするか。

地域を絞るため、「杉並区 秦」と入力して検索してみました。すると、秦を冠した会社名(秦工務店、秦工業所)が久我山に、秦好友工務店が高井戸にあったのです。久我山と高井戸は隣接していますので、この一帯に秦姓が集中している可能性が高そうです。


大きな地図で見る
秦姓エリアと想定される地域を示すグーグル地図画像。

次に、久我山から高井戸はどんな特徴を持つ土地かを地図でチェックします。

京王井の頭線の久我山駅から高井戸駅に沿って神田川が流れています。井の頭線は、この区間の最も低い土地に沿って走っていることになります。川の両側は台地状となって、神田川の数百メートル南側を玉川上水が流れています。

玉川上水と聞いて頭に何かが引っかかりました。玉川上水は、江戸に飲料水を供給するため開削された用水のはずです。堰や用水工事は既に見てきたように秦氏のお家芸。玉川上水にも秦氏が絡んでいるかもしれません。以下Wikipediaより引用します。

『玉川上水起元』(1803年)によれば、承応元年(1652年)11月、幕府により江戸の飲料水不足を解消するため多摩川からの上水開削が計画された。工事の総奉行に老中で川越藩主の松平信綱、水道奉行に伊奈忠治(没後は忠克)が就き、庄右衛門・清右衛門兄弟(玉川兄弟)が工事を請負った。資金として公儀6000両が拠出された。


上記からすると秦氏は関係なさそうですが…。まあ、その辺の追及は後に回しましょう。

さらにこの区間を古くからの街道である人見街道(ひとみかいどう)が貫いています。人見街道は、武蔵国の国府がある府中と杉並区の大宮八幡神社を結び、鎌倉街道の一つとしても利用されていました。以上がこの土地の基本的な構造のようです。

これらの情報を総合すると、杉並区と世田谷区における秦姓集中地域が推定可能です。(一帯のグーグル画像を適宜拡大して参照ください)

久我山のすぐ南が秦姓18人の世田谷区ですから、人見街道の玉川上水と交差する橋(橋の名前は牟礼橋でここから先は三鷹市)から高井戸駅北に位置する交差点までを横軸として、南北それぞれ1kmの範囲内に秦姓が集中しているはず。

ここまで絞れたら、実地調査に赴かない手はありません。久我山周辺の秦氏を知るため、早速京王井の頭線久我山駅に向かいます。現地では、お寺や神社を廻るのが手っ取り早いと思われます。鳥居や社殿寄進者に秦さんの名前があるかなどチェックできますから…。

藤沢からですと東海道線、山手線を乗り継いで渋谷駅にて井の頭線に乗り換えです。

045_convert_20110916082435.jpg
連絡通路から見た渋谷スクランブル交差点。

047_convert_20110916082503.jpg
もう1枚。

048_convert_20110916082528.jpg
連絡通路にある岡本太郎氏の絵。

一部分ですが、さすがに大迫力です。何カ月か前に、この絵にいたずら書きをした不届き者のことがニュースに取り上げられていました。自分がこの絵を精魂込めて描いたとして、それが汚されたらどんな気持ちになるか考えないのでしょうか?そう思い至らないのは、想像力が決定的に欠如していますね。同じことはゴミのポイ捨てにも当てはまります…。などと思いながら列車に乗り込みました。

井の頭線は区間距離が短く、駅が多くてもあっという間に到着です。では久我山駅で降りましょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる