FC2ブログ

八菅神社と八菅山


八菅神社に関しては大幡(秦氏)の移動に関連してご紹介しましたが、八菅山も含め何枚か写真を撮りましたのでアップします。なお一帯は「八菅山いこいの森」と言う自然公園となっており、軽いハイキングに好適な場所です。

001_convert_20111216102003.jpg
八菅山いこいの森案内板。

八菅神社の鳥居を潜ると急な石段です。

032_convert_20111216102114.jpg
石段。

009_convert_20111216102224.jpg
上から見た石段。降りるのは遠慮したくなるほど急ですが、登りは意外に簡単でした。

030_convert_20111216102734.jpg
右眼池案内板。日本武尊の伝承にある池です。

031_convert_20111216102838.jpg
右眼池。

028_convert_20111216102923.jpg
左眼池案内板。

029_convert_20111216103014.jpg
左眼池。こちらは祠があるのでより重要なのでしょう。

012_convert_20111216102309.jpg
八菅神社解説板。

013_convert_20111216102359.jpg
八菅神社拝殿。さい銭箱に九曜紋が…。妙見信仰が関係しているのでしょうか?

社殿を後にしてハイキングコースを歩きます。

017_convert_20111216103047.jpg
梵天塚解説板。

015_convert_20111216103145.jpg
梵天塚です。

日本武尊が鉾を立てたとされる神塚を見たかったのですが、これではなさそうです。尊の塚には五輪ノ塔があると「新編相模国風土記稿」に記載されています。写真は宝篋印塔の一種と思われやはり違うようです…。少し歩くと展望台がありました。

018_convert_20111216103230.jpg
展望台からの光景。

遠景はやや霞んでいます。霞んでいなければ都心の高層ビルもはっきり見えるようです。さらに進むとゴルフ場が左下に広がります。

023_convert_20111216103329.jpg
ゴルフ場と山波。

なかなか美しい光景です。写真撮影は12月11日時点ですが、まだ紅葉も楽しめました。なお他の方のハイキング関連ブログを見ると、幡が降臨したとされる「幡の坂」もあり、幡の坂とだけ書かれた案内板が立っているようです。事前の調査不足によりチャンスを逃す結果となってしまいました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる