FC2ブログ

酒匂川石


本年3回目の探石結果です。1月に行った分になります。今回は名石が見つかるでしょうか?
探石場所は報徳橋の上流部です。

無数の石が転がる広い河原に立つと、雪化粧した丹沢の姿が美しく輝いていました。

008_convert_20120206082815.jpg
酒匂川と丹沢。

004_convert_20120206082906.jpg
丹沢をズームします。

016_convert_20120206082934.jpg
もう一枚。雪があるとアルプスのようにも見えます。

探石の前に景色を楽しめるのも酒匂川の良さです。目を転じれば箱根連山と純白の富士山と言いたいところですが、残念ながら富士山は雪雲に覆われ姿を見せていませんでした。次回の楽しみにしたいと思っています。目的は景色ではないので、河原を歩き始めます。すると…。

009_convert_20120131181150.jpg
巨大な溜りです。

012_convert_20120206082959.jpg
溜りに接近してもう一枚。

光が強くうまく撮影できていませんが、溜りの雰囲気は何とか感じ取っていただけると思います。問題は石が大きすぎること。とても持ち帰られる代物ではありません。これだけ大きな溜りは滅多にないので、実に惜しい。庭石として持ち帰るにしても、河原から土手に上げるのは非力な酔石亭主では不可能です。目の保養をさせて頂いたと思って諦めるしかないですね。またこうした石を見るのも楽しみの一つです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

大きい溜まりですね!青石でしょうか。
仕方ないですね。残念でした。水を はってみたいですね。

わたしは,渡良瀬川の探石を 決行しました。
足利近くの、大きな川原でした。これぞと思う物を 3石揚げたのですが、結局荒磯のたまり、20cm弱の硬度の高い青石ひとつお持ち帰りでした。変化のある虎と、
白黒の姿石の僧侶でしたが、何か引っかかるものがあり、そっとおいてきました。本命の巣立ち、桜石にはお目にかかれずじまいでした。貴方さまのような溜まりには出会えませんでした。

Re: No title

大きな溜りは青黒系だと思います。
持ち帰れなかったのは残念ですが仕方ありません。

渡良瀬川は一度だけ探石したことがあります。
当時は鉱物狙いだったので、バラ輝石を何個か拾いました。
上流部は緑が濃くていい雰囲気だった記憶があります。
プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる