FC2ブログ

スピード命


報道によれば、大阪市は橋下市長の指示により市営バス運転手の年間給与を来年度から4割程度削減させる方針を固めたとのことです。現在の平均年収739万円と言う高額ぶりで大手の中で最低水準の近鉄や南海(440万円台)とは大きくかけ離れています。

市営バスの累積赤字は10年度で604億円に達しており、なぜ今まで高給を放置したままにしていたのか理解に苦しみます。おそらく労組の猛反発を恐れてのことでしょう。触らぬ神に祟りなしで頬かむりしていたのです。削減ができると20億円以上の人件費が浮く計算になるそうで、早く実行に移していただきたいと思います。

こうした過剰な人件費の支払いは、何も大阪市に限ったことではないと思います。他の市町村でも大阪市を参考にして同様の取り組みを加速すべきです。橋下市長は独裁的との批判もありますが、市長に就任して間もないにも関わらず、直ちに削減を指示し実行に移そうとしている点は大きく評価できます。千人の橋下氏がいたら、酔石亭主の主張する日本国の全議員・公務員の人件費10兆円削減も視野に入って来るでしょう。

問題は国のスピード感があまりにも遅いことです。遅いというか何も動いていないという印象です。民主党は自分たちが約束した国家公務員給与の2割削減すらいまだに実施できていません。そんな体たらくで、どうやったら希望の持てる未来を築けるのでしょう?

自民党にしても政権奪還だけが自己目的化しているように思えます。政権を奪還したとして、では彼らは何を実現するつもりなのでしょう?それに対する答えはどこにもないのです。自民党はこれこれの政策を実現する、そのプロセスはこうなると言う具体的な方針と行程表を提示の上、国会にて堂々と議論すべきではないでしょうか?

大阪市では早期退職する職員が大幅に増えています。退職金が減らされないうちに駆け込みで早期退職割増を掴み取りしようと言う魂胆です。このため、新たに377人分の退職金89億万円強を追加計上することになったとか。まあ、そんな考えの方は早く辞めてもらった方がいいですが…。

民主党も橋下市長に倣い国家公務員と地方公務員の人件費大幅削減を直ちに実行いただきたいものです。ところで、ルーピー鳩山や小沢元代表は消費税引き上げ反対を唱えています。もちろん誰でも消費税引き上げにより生活費が増えるのは嫌なものです。

ルーピーはそうした国民の声を代弁しているつもりなのでしょう。でも、引き上げしないならどんな対案を用意しているのか提示しなければならないはず。多分、彼の頭の中には何もないのです。であれば、ルーピーに外交の担当の最高顧問ではなく公務員給与の引き下げ担当の最高顧問を命じたいと思います。

消費税1%で実質2兆円に相当すると思われますので、彼が公務員人件費を10兆円削減させれば5%相当分となり、自分の主張通り当面の消費税引き上げは回避できるのです。(もちろんそれだけでは財政再建できないので、将来的には引き上げが必要です)

政治家が何かを主張すると言うことは、必ずそれに伴って何かを一定期限までに実行しなければなりません。そんな当たり前のことも知らないルーピーに人件費削減などできるはずがないと思いますが、万一実行できたら何百回でも大絶賛して差し上げます。そんなことは太陽が西から昇るよりもあり得ないことでしょうから…。

米格付け会社ムーディズは日本国債の格付けについて、「消費税増税法案の成立に向けた進展が見られなければ見通しをネガティブに変更することが容易に想像できる」と警告しています。日本政府は、Moody(気分屋さん)の警告など放っておけばいいと思っているのでしょうか?それにしても米国の格付け会社は、気分屋さんとか、標準と貧乏(スタンダード&プアーズ)とか、およそ仕事内容にふさわしくない社名ですね。

不機嫌な気分屋さんたちの格付けにより、日本国債の金利が上昇するような不手際があってはならないと思います。今は何よりも政策決定におけるスピードが求められています。正にスピード命なのです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる